2020年01月28日

笑顔とユーモア。

気になってた本の中でこれを今回は読んでみました。
こちら。(犬本ではありませんが)


また会いたい!  と思われる人になる~名刺交換だけでは「人脈」になりません (WAVEポケット・シリーズ) - 大谷 由里子
また会いたい! と思われる人になる~名刺交換だけでは「人脈」になりません (WAVEポケット・シリーズ) - 大谷 由里子

大谷由里子さん、
何度か【テレビ寺子屋】日曜早朝やってる番組でいつも欠かさずみてる番組ではないけれど
たまたま早起きしてテレビつけて大谷さんの話だと家事も途中にして見てます。(^^)

笑顔が素敵で、話し方も上手。
やっぱりそういう講演などのお仕事をされているのだなぁと。

本も面白かったけど
実際にお話も聞いてみたいな〜
YouTubeも見てみよう。
聞いてると元気が湧いてくる話し方もされてて。
話にも引き込まれます。


この本の中にp33の後ろの方に、

「要は勝手に決めない、コミュニケーションの手間を惜しまないこと』

という文があるのですが、
これはワンコさんとの暮らしにも言えることのように思いました。

そして

『今のままでいいのか、迷ったり立ち止まったりしているとき
現在の自分を肯定してもらうと安心する』
p149。

ステキな文。
こんなふうにステキなことを言えるように
成長していきたいです。

2DC259B0-9244-4442-82D7-B07A723BD87D.jpg
『ボチボチ行けばいいダワサ』




お読みいただきありがとうございます。

切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。




にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村









posted by ジャムラ母 at 20:15| 茨城 ☔| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

チワせん。

大好きな本。
本というより写真集みたいな…(^_^)

470BFE9F-9750-4E11-A7AD-EE05A4B49794.jpg
チワワ川柳。
前にも紹介した本ですけど、

7A02C124-AEC6-49D0-BE28-591A5744D0F0.jpg
ふふふ、ホントに我が家のチワワ3ワンズに、ピッタリ!

もう疲れた時とかよく見て
クスッと笑ったりするんです。

CEFC2075-8795-40BE-8AE8-FFDBB6C78DF6.jpg
たまにホロっときたりしてね。


我が家のチワワ代表、こちらのお方が、

A68CD477-AD82-431B-94F3-514408BFD033.jpg
最近ワタシの膝の上を占領ぎみです。
よじ登ってきます。

甘えん坊さんです。(^_^)


お読みいただきありがとうございます。
切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。



にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

posted by ジャムラ母 at 21:37| 茨城 ☁| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

『すぐわかるもの』と『すぐにはわからない』もの。

私の好きな本
【日日是好日】があるのですけど
(犬本ではありませんが)

中の文で

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

p.4【世の中には「すぐわかるもの」と、「すぐにはわからないもの」の二種類がるある。
すぐわかるものは、一度通り過ぎればそれでいい。けれどすぐにわからないものは、フェリーニの『道』のように、何度か行ったり来たりするうちに、後になって少しずつじわじわとわかりだし、『別もの」にかわっていく。そして、わかるたびに、自分が見ていたのは、全体の中のほんの断片に過ぎなかったことに気づく。『お茶」ってそういうものなのだ】
と、あります(。p.4より引用。)

※(フェリーニの『道』とは監督名とイタリアの映画のこと)←私は見たことはありません。

私にとってはジャムらず、コロったさんのことなんですけど。
CD2A3FB4-9768-4567-AF21-32AF61C28272.jpg
(大きなトイレがバレてしまいましたね(汗))

そして3ワンを育てることは自分育てにもつながっていて。
時々ピカっと光るものがあってからじわじわと来る時が今でもあって。

D93534DD-34C9-4525-BB75-FF6A2ED59441.jpg

【すぐにはわからない代わりに、小さなコップ、大きなコップ、特大のコップの水があふれ、世界が広がる瞬間の醍醐味を何度も何度も味わわせてくれる。】
p.7.8より引用。

【行きにくい時代を生きる時、真っ暗闇の中で自信を失った時、お茶は教えてくれる。
『長い目で今を生きろ』と。】
p.9より引用。

私が迷っていた時に出会った本なのですけど、
ページを開いて読むたびに、
気づきももらえる一冊で。

読んでいると気持ちもラクになりまた前を向いて歩いていける、そんな本です。

143E9AF6-1710-458C-AC03-D9D7BCE65267.jpg


お読みいただきありがとうございます。
応援のポチも励みになります。(^^)

↓↓


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


posted by ジャムラ母 at 05:59| 茨城 ☁| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする