2017年01月19日

一月、つくばお散歩部。

今日は高崎自然の森で、つくばのお散歩部で、
アクア君、コジ君、りき丸さん、ジャムの4ワンで歩いてきました。

049A2B69-5380-4451-9050-047B442CA28E.jpg

大きいワンちゃん、りきさんとコジ君はおもしろコンビです。

B2C18DAA-88B9-4138-9E01-4D821829FEBB.jpg
アクア君。
『冷えとり』の勉強でお世話になっています、酒巻先生のわんちゃんです。
写真はお昼食べている時に撮ったものですが、こんな風にきてくれました!
アクア君、はじめから口元緩んで笑顔全開でした、嬉しくって楽しくって仕方ない、という感じでした。

ジャムは…
C72AFE26-5C22-4967-90E2-E0D8090E1E95.jpg

マイペースです、ハチャハチャするタイプではないけど、こうして匂いを嗅いだり、今日もカーミングシグナルをだして、
瞬きしたり顔を背けたりしていましたよ。
(始まりの頃かな、りきさんとジャムの会話)
その様子をコジママさんと見ていて、
すごいねぇ、ちゃんと会話してるねって。

F321344F-1A6C-4F5B-99F2-08C1B70E7697.jpg

ちょっとジーンときたシーンもあったりして…。素敵な写真も撮れましたね。

95203E6A-98EE-4DE9-AA3B-92B7EAC47609.jpg

結構距離をとって歩いたり、

61DB5F88-4AA6-47BE-8802-D168FF1C3746.jpg

時間とともに慣れてきて、こんな風に近くなったり、その時その時
いろいろですが、
私達飼い主はわんちゃんたちの邪魔をしないように歩き、
また、何もかも許可して自由、ということではなく、『それ以上は行かないよ、』という時は止めて離れます。
リードワークの勉強も頭に入れて、復習。

お互い気をつけて歩きます。
その場の空気を環境を良いものにしたいという思いは共通です。

376BA967-BB8A-454A-921E-E01400349EDF.jpg

程よい時間になったらみんなでランチ。

人もわんちゃんも楽しい時間になりますね。
ジャムはカートの中です。
398BD893-B569-4868-AD69-41FB780E28E4.jpg
もう、すっかりこの中が居心地良いようですね〜

37129FD0-0563-4422-8D4B-09297F259635.jpg

食べた後少しのんびり歩いて、解散、終了です。

今日もご一緒いただいた
アクア君、コジくん、りきさん、
そして皆さん、ありがとうございました。
またご一緒できますようにm(__)m

そして、
そして番外編!
解散後、コジ君、りきさんはもう一回り、という感じでしたので、一度私は家に帰ってララとバトンタッチして、また高崎自然の森へ向かいました。

まだいるかな…
いました!!

そしてララと少しお付き合いいただいて、おやつをもらって。
ララはいつものように女帝っぷり発揮し、
コジ君りきさんに文句を言い(^^;)
それでもスルースルーしてもらって(^^;)
私はありがたかったです。

53544788-A3E6-4ACF-91A5-C01E1FAB248E.jpg158931C6-7B6C-4CC2-AC2F-33F60EDF9BD2.jpg

よかったね、ララちゃん。

8E8F459A-CD0D-4861-AA61-F014C27C7A18.jpg
『次は焼いたお肉ちょうだいヨ〜!』

ララも小さいが故に難しい所もあって、
緊張したかも?しれないけれどおやつをもらって、それを食べて。
ワンワン言ってもわんちゃんたちにはスルーされ。これもララにとっていい経験ですね。
こういう場所があってよかったなと思います、

コジママさん、りき丸ママさん、ありがとうございました。

皆さんと別れてから少し歩いて駐車場に戻り、帰りました。
ララちゃんも楽しめたかな?
ジャムもララも帰ったらグッスリ。

お散歩って大事ですよね。











posted by ジャムラ母 at 20:26| 茨城 ☀| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

つくばお散歩会、11月10日。

少し前のことですが、
高崎自然の森でお散歩会でした。
B76310EB-D2B7-4276-88CD-7DAE82D045CF.jpg

コジ君、アクア君、ジャムの3ワンで森の中を歩きました。

この日は二回目ということもあり、前回よりも打ち解けていたような感じがしました。
ここでこうしてまた歩けて嬉しいな、とわんちゃん同士そう思ってくれたら嬉しいな。

89D62F53-EC76-418C-95D9-99AFC21683B6.jpg
(コジくん、アクアくん、)

犬を飼ってなければこういう広い公園を歩く事って私はなかっただろうと思います。

A0B466EA-E513-4B0D-9521-9293FBAEB456.jpg
(コジくんの後ろ姿から音符が、見えたようでした)

そして、もしも悩みがなかったら、
こうして皆さんと出会うこともなかったのかもしれないな、と思うと
とても不思議で、今はその悩みのおかげ(?)というとヘンですが
お仲間の皆さんと歩けているのだなぁと思うと
これもジャムとララが繋いでくれた『ご縁』なのですね。

5203C710-388D-4435-8F73-A7F3794C8A23.jpg
(コジ君とママさんの抱っこ)

その私の悩みだった『吠え』も悩みではなくなって

…勿論、吠えますけども、減ってきたし、
『そんなに吠えなくてもいいんだよ』という事を伝えられるように以前よりもなってきてることもあるし、
また、なんで吠えるのかという事を考えてあげると、つまりジャムの側になって考えることも大事だよね、と思えると、優しくなれるような気もします。
上手く伝わってるかな…難しいんですけど。

FDBC0565-27F8-4112-A404-998F16DAE946.jpg
(アクアくんも優しい子です)

飼い主さんが優しく接するからワンちゃんも優しいんだと思いました。

飼い主さんとワンちゃんは似ますよね。
私の周りの飼い主さんとワンちゃんはみんな優しいです。

だからその中にいるとホッとして安心出来ますね、
その私の安心がジャムには伝わってるかなと思います(^-^)

『優しい』は『飼い主としての強さを兼ねた優しさ』
CDSで学んだ事です。
この仔を自分が守るんだという、
『強い優しさ』
優しいのだけれど
『今君が(あなたが)してる事は好ましくないよ』という事は飼い主さんが止めます、叱ったり、力で止めるのではなくて。
こちらの止めるのを受け入れてくれるように日頃から接していると、止めてくれます。
…人間の子育てと似てるなぁとつくづく感じるところです。

1642AA2B-9D45-4150-B9EC-099DD01865F0.jpg
(ジャムはカートに入るのが好きになってきています)

特別なものを食べ出るわけではないんですけど、普通のおにぎり、パンが
こうして歩いた後に食べるととても美味しいです。

ただ一緒に歩いてるだけなのにたくさんの事をワンちゃん達を通して学んでいます。
自分も周りの人たちに助けられているのだなぁ、そうして学んでいるのだなぁと。
こうして自然の中を歩いた後は特にそう思います、そう考えると飼い主さんにとっても散歩って、自然って大事だなぁと。

そして
優しい空間、空気の一部に自分がなれているとしたら、
こんなに嬉しいことはないです。

またどうぞ一緒に歩いて下さいね。













posted by ジャムラ母 at 00:26| 茨城 ☁| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

つくばのお散歩会でした。

先週の木曜日は高崎自然の森でお散歩会で、
くう君、小次朗君(コジ君)アクア君、ジャムの4ワンで歩いてきました。

ジャムにとってはコジ君は久しぶり、アクア君は初めましてかな…?

でもなんだかとても自然に歩けていました。
D22EB4B8-0B44-4A35-9847-1C9C8BBB25F0.jpg
ジャムは人は好きなのですが、この日はとてもそれを感じました。
…きっと私は忘れかけていたのかな、もともとそうだったんだよなぁと。

それを『人も犬も苦手だから吠える』といつの間にかそう思ってたんだな、私。

一緒に歩いた飼い主さんたちもジャムの中では『私、知ってるダワサ』だったのだろうな、だからその飼い主さんとつながっているわんちゃんだから『大丈夫』だったのだろうか?

歩きだして私はそんな事を思いました、
そして何よりも皆さんが優しくリードを持って、叱ることなく、程よく距離もとり、たまに自然に近くにいたり、また離れたり。
これも自然だったと思います。
序盤からガンガン歩いてたジャム。
広場に一番に着いて、みんなを迎えに来た道を戻って歩いたり、
『見晴らしの丘』に登ったり。
ここに登ったのは初めてじゃないかな…?
散トレで何度も来てても登ったことはなかったなぁ。
すごいじゃない〜(^-^)

DDB3A7EC-F956-4AA1-993F-412723D15AC3.jpg
この日はどこかの保育園の子供たちが大勢来ていて、途中ガヤガヤと紛れながら、抜けて歩き、枝垂れ桜の広場まで歩きとおせました…ジャムは途中抱っこしましたが、吠えなかったな…。
この日のジャムは本当、吠えることが少なかったです。

だんだんジャムは疲れてきたのかな…車の方に戻りたい様子だったので皆さんには少し待ってもらい、車からカートを出してジャムはカートインでまた合流させてもらいました。

苦手な池もカートに乗っていれば大丈夫、渡れましたよ、(なぜカートにしたのかはまた後日書きます)
74D1284E-A324-4D8A-9365-1B6B4F82DF04.jpg
9EF89AE3-CA2B-4E2F-BDDD-AD12FA5F0A01.jpg46C932F1-4DAF-41A1-A37B-77E6C88903CB.jpg
少し早めの昼食にして東屋で一休み。
食べながら飼い主同士お喋りし、気づけばわんちゃんたちはそれぞれまったりと休んでいて、ジャムはカートの中で眠ってしまいました。

この日思った事。
ずっと優しい空気が流れていたなぁと。
それは飼い主さんとわんちゃんのペアそれぞれが優しいコンタクトを取り合っていたんだろうなぁ。
だからわんちゃんもその子らしくいられたのだろうなぁ。
0E6B17CE-B090-4323-9207-D3B7404CD2D0.jpg

『どんなジャムでもいいよ、私は変わらないよ、ジャムのお母さんだよ』
当たり前の事だけど、この日はなぜかとてもそれを感じて私自身が嬉しかったなぁ。

私はこの日のお散歩会は絶対に忘れないと思います。

一緒に歩いてくださった皆さん、わんちゃんありがとうございました、
またご一緒出来ますように。







posted by ジャムラ母 at 22:31| 茨城 ☁| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする