2018年03月30日

どこで見られてたのか…

私は食品を販売してる店で働いてるのですが、
ショッピングモール内での『接客実態調査』というのがたまにあり、
調査する人がお客様のフリをして私たちスタッフの店内での様子を見て、
その後アンケートに記入され、
ランクづけされるのですが、
勿論いつ来店されるかはわからない中でドキドキの期間が私たちにはあって、
まぁ、忙しいと気にすることも忘れてしまうのですが、
そんな時にしっかりと見られているものなのですよね…

誰の態度が悪かったとか、ハッキリと言われるわけではないので、それも少し嫌なものだし、だからと言って、もしもハッキリと名指しさせたらそれはそれで凹むものだと思いますけどね。

今回はあまり結果がよくなかったそうで…。
【商品の質問をした時の応対が元気がなく、聞いたことには答えたが、それ以外は何もなかった】とか。
【レジ担当の人が黙々と仕事をこなしていただけ】とか。

だったそうです。

今日その結果をきかされて、
なんとなく嫌〜な気持ちになりましてね。

みんなスタッフは『自分かな?』なんて思うわけです。
勿論私も、そう思いました。

あぁ、あの時かな?とか
もしかしてあの時のあの人?とかね。

なんだか嫌でね。

接客業だから仕方ないのでしょうが、
こんな風に見られてるのは居心地悪いな、なんて、スタッフ何人かではなしてました。
…すでに大学生のバイトの子は数人就職のために辞めてしまったし、

自分でないと思いたいな。

例えば静かに話す事が落ち着いていて良いと判断する人もいれば、逆に元気がないと思う人もいるし、

難しいな…。

私は私なので
このまま今更変わる事はきっと出来ないけど、丁寧に親切に接客することは変わらず、笑顔は忘れないようにしよう。

そんな気持ちで家に帰り、何となく気持ちが塞いでいると
それをちゃんと見抜いてるかのようなワンズ達。

特に99DCE6B8-A53A-4861-BF4C-C5989F2D1DAE.jpg
こちらのお方は敏感で。

9DE50822-C73E-443E-8CE5-198D5FA69D46.jpg
こちらのお方は静かで。

こんな日はさっさと眠って、
…眠って明日は元気にまたがんばろう!と
思うのでした。





posted by ジャムラ母 at 23:09| 茨城 | Comment(0) | お母さんのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

張さんが遊びに来たよ。

一緒に働いている大学生の(女の子)バイトの子が
ジャムら家に遊びに来ました。

張さんは中国からの留学生で大学院生です。
日本語がとても上手で、職場でもよく話をする子で、
『家に行ってもいいですか?』と春頃から話はあったのですが、就活などでその話はいったんはなくなったのですが、
『夏休みに行きたいです』となって。
張さん曰く、
『普通の日本の食生活、暮らしを直に経験したいです』ということで遊びに来たんです(^-^)
『いいよ〜いつでも来てね』と、言ったものの、
我が家には賑やかなジャムらずがいるので(><)

おまけに張さんは動物は少し苦手らしく、
うちに来るのは私は全然オッケーなんだけど、【犬】がいるけど、どうかな?って言ってはいたけれど、

張さん『はい、でも大丈夫』
私『すごく吠えるし、一頭は咬むよ血は出ないと思うけど』
張さん『でも、行きたいです、吠えてもいいです』
私『じゃあ、仲良くというよりも、【この人いても平気】な感じでいいかな?』
張さん『オッケーです』

ということで。

でも私は心配、それはララ。
マズルちゃん、付けようと思って少し前からまたマズルトレをし直して。

…でもいつ付けようか?タイミング大事だしな、とあれこれ考えていたのに、
実際はつけるの忘れてしまい(><)

張さんを駅まで迎えに行ってしまって。
んんん…

で、張さんに協力してもらって。

部屋に入る前に玄関上がったところで【石像】になってもらいました。
そこでジャムらずと対面、激吠えもあったけどジャムもララも張さんの匂いをたくさん嗅ぎ、少しして吠えなくなりました。
匂いを嗅いでる時は吠えれないよね。


BB74CEA9-2301-480C-8A32-9298351E1C28.jpg

部屋に入って初めの頃の写真、
ララはカキカキしてるね。

ジャムの様子を見て張さんの手からオヤツが食べられたので、
本当はデザートに食べる予定のハーゲンダッツのアイスをここに座って一緒に食べてもらいました。(⌒-⌒; )
勿論ジャムらずは私のをあげましたよ。
二人と2ワンでアイスを一緒に食べて…。

30DD3056-6434-4B7F-98BB-221B6FEC9F42.jpg

その後わりとこんな風になれて。
張さん、動物本当に苦手なの?と思うほど。
しばらくはお茶も出せなくて、ここでお喋りして。

本当に張さんには協力してもらって、助かって。

A4C2AD83-ECC3-4F34-B80A-C1FED444A4E3.jpg

張さんが撮った写真(^-^)
カウンターに移り座ってもらって、
無事ランチを食べて。

36AC551C-0C9D-4E78-999F-32EC99507852.jpg

ジャムはすっかり慣れた様子。

ララもね、

921A20C7-2E1A-4820-A746-2F238DA03EF2.jpg

少しずつ。

最後は

CD530D01-3E40-46C1-8FE7-08DD8CAD06C5.jpg
こんな感じに寝ていられたね〜

B64F0908-B27B-4ED1-BFD8-23310E59DBF1.jpg

これも張さんが撮ってくれました。

予め張さんには抱っこは出来ないけどごめんね、と言っておいたので、今日はこんな感じでおしまいです。

03737A32-A0A0-4436-81A3-ED73AE2626E2.jpg

夕方駅まで送って、
その後いただいたお土産とパチリ。

少し前までは家に友人を呼ぶなんて考えられなかったけれど、

なんとかなった。
『また行ってもいいですか?』と言われて嬉しかったです。

この夏の大きなイベントが無事終わりました、
よかった。
(⌒-⌒; )

04FC25FC-FDD1-4FD6-BED4-3787EED24B92.jpg








posted by ジャムラ母 at 18:26| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

お灸の勉強に。

昨日は冷えとりの勉強で『酒巻鍼灸院』の先生のところで学んできました。
犬なしで参加です。

今回はお灸です。
お灸って、こうして勉強するまでは、したことはありませんでした。
でも『せんねん灸』とか聞いたことはありましたし、もぐさでできている…などはなんとなく知っていましたが、イメージとしてはお年寄りの方がするもの、そして、熱いのを我慢してするもの、などと思っていました。

でも、
私は『冷えとりお茶会』の1回目でお灸をやったので、その後家族や、自分にもたまにしていますが、じんわりと温かく、とても気持ちのよいものなんだなぁと思うようになりました。

82C4CB58-5091-4C34-8E61-A6EB575BC334.jpg

(モデルのコジくん、気持ちよさそう〜でした。)

私は冷え性なので本当は夏でも靴下履いたり、あまり冷たいものは飲まずにいた方がよいとわかっていてもこうして勉強するまでは、
『夏だし、暑いのだから仕方ない』と体を冷やすことをしていたなぁと。
エアコンもつけますし。
これからの季節はどこへ行ってもエアコンの中にいることが増えますもんね。
だからやっぱり『冷えとり』って大切なんだなぁと、先生の講座へ通うようになってからそう思うようになりました。

0280B71D-1860-4FAC-AED3-6C0B08878669.jpg

(マロンちゃんもさせてくれて、おりこうさんでした。)

本当に病気になったら薬も必要だし、病院へも行かなくてはならないけど、
そうなる手前、飼い主が、何かしてあげられること。と、いうかできればそうならないように、(病気などに)キープしてあげられるというようなもの?なんでしょうか…?
『冷えは万病のもと』とよく言われますから、
気をつけてあげたいです。
そして、人もだけど、わんちゃんも、
年齢を重ねていくと、『気持ちいい』と感じるようになるそうです。
(偶然ですが、コジくんも7歳、マロンちゃんも7歳、ジャムも10月で7歳になります。
酒巻先生のところのアクアくんも7歳だそうです。

いざ、必要になる前に少しずつでも出来るように、気持ちいいと感じてもらえるようになるといいなと思い、はじめています。

で、ジャムは前回の講座に、連れて行って少し出来たので、さらに気持ちよく出来るように、そしてお灸のセットを出したら、寄ってくるようになるといいなぁと思って(^ ^)少しずつ、少しずつ。
9EAF6C47-04AD-43D6-92AA-946CDE3DB2BA.jpg
今日も出してやってみました。

887711D8-58DB-457A-B78C-E634A94348E1.jpg
まだ寄ってはこないけど、逃げることもなく、ここおいで〜というとやってきます(^ ^)

手ぬぐいあてて背中あたりを。
うっとりしてるかはわからないけど、対面して座ってたのに、背中を向けて座り直したりして、まんざらでもないのかな?
少しだけやって終わりにしました。
ララはこうして見ています。

BC5A9978-C3C6-4C7A-A2FB-A763CF0F60AB.jpg
B83CD6BF-2CA1-4B3B-A875-DF8FE05EEE39.jpg

ローラー鍼は好きなようで、このピンクのポーチに入ってるのですが、これを見ると寄ってきます(^ ^)
ローラー鍼はララも出来ます。(^ ^)


そして、昨日は帰ってきてから、とても眠くて。
眠くて眠くて…。
きっと講座でお灸を私自身したからかな〜(^ ^)
と思いました。

この日も和気あいあい、たまに爆笑、(なぜか大笑いにハマってしまい…)とても楽しく学べました。

酒巻先生、ご一緒しました皆さん、
ありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。



posted by ジャムラ母 at 22:08| 茨城 ☀| Comment(0) | お母さんのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする