2016年12月31日

今年も終わり、でもいつも通りダワサ。

今年も終わりますね、

今年は私の身内のことで、いろいろありました。

そして仕事も楽しいのだけれど体が、辛かった。
美容室で、働いていた時よりもキツかったです。
まぁ年齢もあるかもですが、
来年は仕事は少しセーブして行こう。

そしてたくさんお勉強にあちこち行きました。
頭もパンパンになり、整理整頓が大変だったけど、楽しかったです。
今年はリードワークも勉強し、体も使ったので、頭と体と両方だからバランスよかったような、気もします^_^

さてさて、私の犬育てはジャム、ララどちらにも悩み(ではなくなってきたけど)はあります。

最近ではジャム。
どうも鬱っぽいところもあるので、何かと気になり心配になります。

でも学びはじめてからずーっと叱るのをやめて、かれこれ5、6年、
クレートから出てこなくなっても、(こうなると吠えることさえ出来ません)出てくるのを待って、待って、そっと見守る。

この、『待つ』ということ。
だいたいは飼い主側が待てずに、出てくるためにあれやこれや策を練り、また出てこないことを叱ったりして、さらにこじれてしまったりするんじゃないのかな、などと思います。
E42B51D4-CFE2-490B-9EA5-6208431751A9.jpg

ジャムは4、5日するとまた元のようにこうして膝の上に乗って少しずつ、甘えてきてくれます、こうしてくれるとホッとして、
『あぁ、よかった』と安心します。
原因はなにかあると思いますが、
とりあえず、ご飯をたべ、排泄も普段と変わらなければ、少し見守ります、具合わるいときはもちろん病院へ行きます。

もしも、叱ったりしていて私が怖い、家族が怖い、そんな家が怖い、とジャムが感じていたら、どうなっていただろうと思うと、叱らずにいて、よかったなと思います。

『何もしないよ、気持ちがすんだら、よかったら出てきてね』
を私は何とか伝えたくて。
ひたすら待って、出てきたら今まで通りに接して、いつでも「いい子だね』と。
そして私は…
もっと勉強を続けていきたいと思います。
ジャムもララも生きて、家族でいる以上、
『どうしたのかな?何かあったかな?』
とか『嬉しいのかな?これでよかったな』とか。聞いていきたいです。

ララとも、ララとはたくさん、やらねばならぬ事があり(^^;)でも
一方でそれを楽しんでる私もいます(^^;)

今年は少し自分で考えて動いてみる、を頑張って見ましたが、ん…難しかったな、
でも自分でも考えなくては!ですね。

だからもっと頑張っていこうと思います。

F6DD76C9-850B-4F0A-A974-2AE98F560312.jpg

ララって…
面白い子なんです。
ジャムもララも性格違って
それもまた面白い。

ひとと同じ、わんちゃんもいろいろな子が、います。


今年、少し辛かった年もサルし、
来年は翼はないけどトリのように羽ばたくことができるかな…?どうかな?

そんな一年になりますように。
今年もお世話になりました皆様、ありがとうございました。

よいお年を〜
そして
来年もジャムらずと私をよろしくお願いします。
m(_ _)m








posted by ジャムラ母 at 17:25| 茨城 ☀| Comment(0) | ジャムとララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

偶然会えて嬉しかった、お散歩。

先週の話ですが、
私は普段もたまに『高崎自然の森』へお散歩に行きます。

この日もジャムらず連れて行ったら、
なんと!
偶然、あれ?フレブルちゃんが、二頭、あれ?四頭?
スクールのお仲間のごるごさん、サイモリィママさんと会いまして、
ご一緒させていただきました。

4F3908A3-2147-4F14-B8F7-D2002A020C85.jpg
『つくばへようこそ〜』ですね。

パックウォークだけど距離を取って歩いたね〜

ジャムはしばらくしたら落ち着いて
『今日はこの子達と歩くのダワサ?』と思ったようですね、吠えたのは始めだけでした。
ただ…ララは、なかなか落ち着かなくて、『近いヨ!』って吠えてたかな?
…だいぶ離れてるんだけどね。

CF38F264-EC84-4525-8B3A-1A9641452DAC.jpg
待ってーーって後ろから。

D26F1A1B-DB94-44C0-9368-1AFA1BFECBD7.jpg

サイモンくん、モリィちゃん。

489FD95C-C973-4C6C-8FE1-3BDFC929D588.jpgシュパちゃん、グッちゃん。

8430DD6B-0F90-4106-957A-744C36C04601.jpg

みんなで匂い嗅ぎ〜。
あ、勿論、ジャムらずもしてますよ。

7B8C65F7-2D22-4568-AD2F-A110501A96FC.jpg
ジャムも楽しそうに匂い嗅ぎ。
ララは毎度の事。

EACAD04A-EFD6-4B62-AB67-C4B3D3054028.jpg
みはらしの丘。

BDF4A3BC-322B-4544-869F-998B990C3BF8.jpg
ララは初めて登ったね。

25C6719C-D26F-4E11-AAC7-20F3F038E77C.jpg

みんなそれぞれ登ったね。

F50D7617-158D-46F8-A8A8-70FFA1681B5F.jpg

ジャムらずはベンチで記念撮影…
並んで座る練習もしようね(⌒-⌒; )

ぐるーっと一回りして、一時間は歩いたかな?駐車場に戻ってサヨナラしました。

天気も良くて風もなく、暖かい日でした、
思いがけずお友達と歩けて嬉しかった日。

つくばは都内からは遠いけどまたドライブがてら、いらして下さいね〜

ご一緒させていただき、ありがとうございました〜





posted by ジャムラ母 at 22:47| 茨城 ☁| Comment(0) | ジャムとララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

さいたまお散歩トレーニング。

今日はさいたまお散歩トレーニングに参加してきました。
ジャムらずと散トレは久しぶりです。
水元はコロと参加だったし、
この前のつくばは雨で延期だったので。

FD1B3220-EFF2-4EAC-92D6-4596A3E5188D.jpg

まだ少し桜も残っていましたよ〜
今日は少し空気が冷たく感じたけれど太陽も出ていて、お散歩にはいいかな〜(^ ^)

0EC832C5-CF62-4CD1-A965-27DEA7CFAF4B.jpg

ヨーキーのノエルくん。
3ワン何を会話してたのかな〜?
…ってお散歩しながらそんな風に考えることは以前の私は(6、7年前は)なかったなぁ…
こんなシーンを見てあれこれ想像してはクスっと笑ってしまいます。

2EA08AB4-1EC5-4B2F-8C71-DF1EFEC3D941.jpg
小さなジャムらずとタンポポ。
上から撮ってる写真ですが、耳の黒い毛があるのがジャム。
今日も皆さんに言われた事〜(^ ^)
ジャムらずとっても似てきたみたいって(^ ^)

なんだか、嬉しい〜(^ ^)
お散歩トレーニングの場は飼い主にも
こう言った『嬉しい』が溢れてる所です。
嬉しい言葉とか感情とか…
だから自然と笑顔になります。

それはワンちゃんにも。
『叱らない(人仕様の)』『心地いいお散歩を』
こら!とか怒る声はしません。
『心地いいお散歩を』、これは今勉強中です。
その1つ『リードワーク』
ワンちゃんと自分を繋ぐリード、例えるとお母さんと子供が【手をつないでいる様に】。

そう言って思い浮かべるのは夕方帰り道、お母さんと子供が手をつないで歌を歌いながら帰る風景です。
(なぜか夕方…?^^;)

そんな風に歩きたいなぁ…たまに鼻歌は歌っちゃいますけどね〜(^ ^)

グイグイと、またはこっちだよと伝えることも引っ張ったりとか、まだまだここの匂いを嗅ぎたいよ〜と思ってるところを引っ張って歩いたり、
危ないよ、コッチ!を引っ張ったり、とか。
飼い主とワンちゃんになるとこうなっちゃう…?
ってそれは…ちょっと…、…。

子供とお母さんに置き換えるとお母さんがグイグイと手を引いてお母さんの歩くペースで引っ張って歩いてる感じかな?
『ほら!車が来るから!危ないでしょ!』
っていう感じかな…。(お母さん、怖いねぇ)

これだと鼻歌歌いながら歩く風景とは程遠いなぁ。

私は鼻歌歌いながら歩けるお散歩をしたいです、
だいぶ、そうなってきたけども^_^;
そのためにはいろいろと学びます。

『そんなに勉強しないといけないの?』
いえいえ。
その勉強がとても『楽しい!、いろんな発見があるから、もっともっとしたい』となって、

今の私がいます(^ ^)
そしていつの間にかジャムらずとの気持ちの距離がこんなに近くなっていて、
泣けるくらい、とても嬉しい。

もっともっと自分のためにジャムらずのために他のたくさんのワンチャンのために、そして関わる人や周りのために、頑張りたいです。

お散歩トレーニング、大好きです、ありがとうございました。
そしてまた何かでお世話になります^_^;頑張りますね。

8D6399C5-DDDF-431D-B3E7-F57F484B1681.jpg

今日も遠くからいらしていただいたチャーリーママさん、
幹事のカエデさん、
心強い、優しく、愉快なお仲間の皆さん、
ありがとうございましたm(__)m

これからもよろしくお願いします。












posted by ジャムラ母 at 16:45| 茨城 ☀| Comment(0) | ジャムとララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする