2020年12月26日

応用講座経絡経穴、腎について。

先日はさかまき鍼灸院で応用講座を受講しました。
人数少ないのだ寂しいですが、
そこはお喋りなジャムと愉快なコジママ君がいて^_^

あ、シャムはあまりおしゃべりはしませんでしたね…そう言えば。

134F91B9-6470-49AB-9BC2-BEE54BBA6C68.jpg
『真面目に話を聞くだわさ!』

まずは私たち飼い主自身が緩むように気功のワークがありました!、
【足、パンパン】

これは、温まりました!

先生は『まずは飼い主自身が緩んだところでワンコさんと対しましょう』
とのことです。

腎は老化と深くかかわっていること、またこの冬温めて過ごすことで、春を迎える体になるんだなぁと。
季節とも関わっていて、
あぁ、やはりぜんぶ繋がっていて、
【それだけ、そこだけ手当てすればいい】というよりも(もちろんやらないよりはやった方がいいでしょうが)全体を見て、そして手当てする、
その痛み、などはどこからきているのか?と言うことを頭に入れて、それで手当てする。

F1713599-2F76-4313-A4DE-DF9EE7C777DD.jpg
コジ君。
ジャムとも同じ歳で、シニアだもんね。

B1296208-879A-49F8-B35D-0681F3C19175.jpg
肉球はこっち向きにプッシュです。

E34F40E3-0B1A-46FC-821C-064673E1C5AF.jpg
真面目なふたり。(=´∀`)人(´∀`=)

ずっとこうして真面目に受講してきて、随分私自身の体もいい方に変わってきました。

シッターの仕事で走れるのもこのおかげだと思っていて。^ - ^

59F873D6-0351-4609-A1B3-33C99EF4A1B2.jpg
『気持ちいいだわさ』
おっとメガネが落ちそう…下向いてるとね。
(^-^;

冬本番はこれから。
年末年始も寒波がやってくるとな。

家族みんなで温めて過ごしたいと思います。

『いつも同じ話ですが、』と
先生は言われますが、いやいや、そうしていただけることでわたしの頭に少しずつ東洋医学、鍼灸のこと詰まっていってます、まだまだですので今後もご指導よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

お世話になりました酒巻先生、
ご一緒しました、コジママさん、コジ君
ありがとう。

また来年もよろしくお願いいたします。



ペットシッターをしております。
☆こちらです


お読みいただきありがとうございます。
お散歩ララとワタシをポチっと応援励みになります。



にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ







posted by ジャムラ母 at 13:07| 茨城 ☀| Comment(0) | お母さんのお勉強(鍼灸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください