2018年10月22日

リードワークのお勉強へ。

昨日はチャーリードッグスクールの
リードワークワークショップに参加してきました。
『リードワーク』のお勉強です。

A98521A4-1D94-430A-9AF6-5B04B9DF5E47.jpg
ただ普通に歩けばいいのよね?!と。
はい、でも我が家は普通にラク〜に歩くことが出来なくて、
(他犬、人に吠えるんです)
この吠えもリードワークを習うと吠えも出にくくなって、
先生のようにはなかなか出来なくても、
ピン!と張ってるリードを緩めるだけで
匂いを嗅ぐことが出来たり、離れて歩けたりできます。

…言葉では私は上手く伝えられないので、
是非お散歩で悩みがある場合は受けてみることをオススメします!

今まで吠えてた子がなんと、
吠えずにいられます。

こんなふうなことを目の前で見ると、
やっぱり人に原因があるんじゃないかなと思えます。

また私は歩く時の姿勢があまりよくなくて、(^_^)a
先生、参加の皆さんの動きなど見ながら、
それも勉強ですね。
犬を連れているとなかなか人の動き、周りの動きを見ていられないので、
犬を連れずに参加するのもいいなと思っています。
昨日、私は初めましての
『音ちゃん^ ^』
30352AFD-0D69-4E18-9F56-5A73309EE635.jpg

やっぱりチワワちゃんには目がいってしまって(^^)

一緒に横に並んだりして、歩かせていただきました。

チワワちゃんは小さいのでいろんなものがほんと大きく見えて、
怖いものもたくさんあって、

私も我が家のワンズの写真を撮るときは、
目線まで下げて撮るんですけど、
人なんて巨大で(・∀・)

足と足の間にいる感じを想像すると、
立ち振る舞いとか気をつけなくちゃと思います。

7B5A4EF1-F085-4978-8EFB-AB14935A52E3.jpg
音ちゃん、
初めはお口をキュッと締めてたけど、
だんだん緩んできてお顔も緩んできたように私は見えたんですよね。

最後に夏目先生が、オヤツを少しばら撒いて、
ためらいながら?クンクン…
そしてクンクンクンクン…パクっとな!

わ!すごいです。
外では食べられなかったと言っていた飼い主さんもビックリしていました。

ワークショップの中でも先生からのレクチャーもあるのですが、

自分の犬のことを信じる。
ワンちゃんからの信頼を得るためにもじぶも『うちの子は大丈夫!』って信じることから、今は例えば出来ないことであっても出来るようになる可能性をみんな持っているんだなぁと。

先生の話を聞いて、今までのジャムらずとの暮らしを想い、コロったさんのことを想い。

私が信じて前を向いて学んできて
こうして暮らせているのかな…?

そしてサポートしてくださる学びの環境、先生やお仲間のみなさんのことを思って、

ここを探すことができて、たどり着いてよかったなと心から思いました。

リードワークのお勉強だけど、
それだけじゃなく、たくさんの学びがありました。

夏目先生、ご一緒しました皆さん、ワンちゃんたち、
ありがとうございました。

またよろしくお願いします^ ^




応援ありがとうございます。 ^ ^ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ジャムラ母 at 17:51| 茨城 ☀| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください