2018年07月19日

片づけるというよりも使いやすく。

去年咲いた朝顔から取った種からまた咲いた朝顔〜
58C65865-D264-43C4-9473-3D49DB219DF2.jpg
単色ではなくいろいろ咲く種類なので(^-^)
キレイです〜

こう毎日暑いと
お出かけは難しいですね、

…っと言うことで読書を。

7CABC1CC-AE58-490A-96F1-CAB31BEAC141.jpg
読みかけだったのでこちらの本を。

『スッキリさせる』とか
『シンプルに』は結果なんだけど、
結果そうなるのかもしれないけど
それにこだわりすぎず、
使う物を取り出しやすくとか
使った物を元のところに戻しやすくする。

そうすると暮らしやすくなる。

もちろん必要ないものは捨てるけど、
無理せず少しずつ。
あまりきっちりとしなくても
まあまあでいいようです。

それと
思い立ったら動くこと。
そうすると『脳』も片づけることを意識するようです。
なるほど〜
そして
私がこれいいな!と思ったことは
薬箱を引き出しの一つにまとめること。

今は何かあるとすぐ病院へいくので常備する薬はあまりないのだけれど。

体温計、絆創膏、ガーゼ、テーピング、ちょっとした軟膏…とか。
いろいろ(^-^)
これを引き出し一つにまとめてみたら
薬箱がなくなってスッキリしました。

リビングのパソコンの机の引き出しの一つが我が家の薬箱になりました。

片づけてる間、
B1B37997-5C18-4751-96AB-0882ADB5F292.jpg
やっぱり
3D027D87-C720-4567-8F2C-7142D461D775.jpg
3ワンは寝てました。




posted by ジャムラ母 at 16:51| 茨城 ☁| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください