2017年11月18日

ジャムと私、一頭と一人。

セラピスト講座後のお散歩の話です。
講座後は皆さん車で帰るので、その前にだいたいお散歩してるんだよ(^^)ということで、
先月もですけど、今回も終了後希望者だけでお散歩しました。
えっと…(^^;;全員で歩きましたよーー
酒巻先生もアクア君とモモちゃんを連れて来てくださいました(^^)

56BD457C-6647-40C4-BF1C-5620BCC75649.jpg
一番小さいジャムは一番前です(^^;;
いただくものはいただかないとね!!

8E8AEF2E-C62C-44EF-8142-ACCD94EA4D3D.jpg最後までいます、食いしん坊さんお二方(^^)
美味しいものいただくのって嬉しいね。

さてさて、軽くお昼を食べてから軽く歩きます。
コースはその時その時、ワンちゃんの足の向くまま。

普段はジャムとララ二頭引きで歩きますが、今日はジャムと。

最近は私の横とか、やや後ろを歩くジャムです。
チワワって小さいけど、しっかりお散歩はしたいです、と思うのは外の匂い(草に顔を埋めたり、誰かの排泄後の匂いとか)またたまに顔を上げて様子を感じてるところなど。
こんなに小さいのにしっかり『犬なんだなぁ』と感じます。

あと、気づいたことは、犬同士視線が合ってるんじゃないかな、と思ってもさりげなく顔を横にしてること。
お互い視線合わないようにしてるものなんだ。ほんとだなぁと思いました。
ジャムはこういったシグナルを出すのが苦手だったのか、私が気づかなかったのか…?(^^;;
余裕があるといろいろと見えて面白いです。二頭引きからのこうして一頭で歩くのってそれもまたいいですね。
この前の散歩の時はジャムとゆったりと向き合って(というかジャム一頭に意識を向けることができた)いたからなのか、面白いですね。

そしてジャムは
嬉しいと腰の骨がどうにかなってしまうほどにくねくね振って尻尾を振ります。
尻尾というより腰を振るんです(^^)
今日はよく尻尾振ってました。

ここのところ夏前あたりから、
【これ以上は近いし、吠えちゃうかな?】な時は名前を呼んで離します、ちゃんと私の方に来るようになり、結果吠えはかなり、か、な、り!減っています。

ジャムだけに「吠えちゃダメ』と叱ったりするのではなくて、少し飼い主も頑張って吠えなくて済むように動くだけで、お互いがハッピーな結果になるよね。

でも吠えても、後を引かないように、気持ちを切り替えれば大丈夫。
ネガティブにはならないようにね。

一人と一頭で歩くのもいいな(^^)

4FC430CD-FC18-4655-B869-50C3B0832047.jpg
(高崎自然の森の池)

楽しむために可愛がるために始まったワン暮らし(^^)
まだまだ楽しんでいきますよ。

今回はカート、担いで歩いた私。

お散歩ご一緒しましたみなさん、ありがとうございました。
楽しかったですよーー(^^)






posted by ジャムラ母 at 14:49| 茨城 ☔| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください