2017年04月16日

つくばお散歩トレーニング 29.4.15

昨日はつくばお散歩トレーニングでした。
場所は【高崎自然の森】、桜が綺麗でした。

今回はララと参加。
ララとお散歩トレーニングに参加したのは久しぶりでしたが、割と普通に…いつものララで(^ ^)
距離さえあれば(ワンちゃん同士近すぎなければ)特に吠えたり咬んだりはしません。

9AC28609-8FE6-4BFC-AD7E-D99FF60D9185.jpg

昨日はほとんど下を向いて(^ ^)
地面の匂いを嗅いでいたララ。
周りのワンちゃんたちも匂いを嗅いで下を向いてる子が多かったな…

【下を向いて地面の匂いを嗅ぐ】
と、いうのも犬のカーミングシグナルです。

匂いを嗅ぎながらあちこち歩き、ちょっと近すぎて何度か『ガウ!』となったララ。

『ガウ!』ってなったらどうしますか?
『コラっ!』って叱りますか?
ララの『ガウ!』には理由があって、
上にも書きましたけど『他のわんちゃんとの距離が近い』と出る行動なんです。
だから離れて入れば大丈夫なので、私は距離を取るように動いて離れます。
その『ガウ!』のきっかけは結構私が作っていたようにも思いました。
ポイントは『リード使い』(^_^;)と私の動き方なのかな…?

わんちゃんの気になる問題のあれこれは…結構飼い主さん自身がとても関係してたりします、これに気づくと、もう、愕然とするんですよね。
犬のせいにしていたけどじつは…(^_^;)

だから『叱る』って全く違うんだなと思います。

CDSのお散歩トレーニングは誰も叱りません、誰も叱らないけどはじめは興奮していたワンちゃんもみんなどの子も自然と落ち着いてきます。

その場にあるのは笑顔と笑い声。
だからどんな子だって一緒に歩けるのかなぁ、『一緒に』と言ってもくっついて歩くだけではなくて、例えばララのように距離が必要な子には離れて歩きます。

時間が経つと共にだんだんとララは落ち着いてきました。
B1FC8C0C-8D44-4F1C-ACE8-16E69B5176EB.jpg

『離れて歩いていても、一緒だよ』って聞こえた気がしますね。

私もそうだったけど、
ワンちゃんの吠えや咬みに悩んでる飼い主さん、勿論他の悩みもだけど…。
問題を抱えてるワンちゃんの飼い主さんはとても肩身の狭い思いをしてると思うのですけど、
8AE2CB87-1B71-407A-850E-7B33987CA103.jpg
そんな風に思わないで、できるだけ外に出て、自然の中でワンちゃんと一緒に歩いて、出来れば同じ想いを大事にしている人たちに囲まれて歩くことによって、気持ちが少しでも前を向いて『いろいろあるけどまた歩こうね〜』となれたらいいなぁと。
そのような場所があったら、例えば毎日の暮らしで凹む事があったとしても、
『また一緒に歩けたら自分もワンちゃんも元気になれる』そんな場所が、
チャーリードッグスクールの『お散歩トレーニング』の場なのではないかなぁと思いました。

EE2BD73E-F8FD-48F5-AEC6-09AC6F28BBF7.jpg
…そういう私もいつも救われてた場所で。
勿論今でもそうです。

昨日の桜の花びらが舞った広場で、先生と皆さんとワンちゃんと歩いてて、

歩きながら気持ちが落ち着いていった自分がいました。

チャーリーママさん、
ご一緒しましたみなさん、

ありがとうございました。

またどうぞよろしくお願いします。
m(_ _)m











posted by ジャムラ母 at 22:41| 茨城 ☀| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください