2016年10月14日

どうしよう・・と、思った時は。

キッチンの椅子にとりあえず、座ります。
私は性格なので仕方ないけれど、
考え込みやすいところがあります、(特にジャムとララのことで)
だから『どうしよう・・』と思ってしまいます。
でも進歩したのは『どうしよう・・』と悩むことはなくなりました。

でも考えることは考える、『私は何をしたのだろう・・?』と。

で、これまた進歩したのは、自分の行動を振り返ったりするとだいたい見当がつくんです^^;
『あ、あの時かな・・・?』とか。ワタシ、やっちゃったかな・・・?とか。
私がこんなふうに思う時はジャムとララがいつもと様子が違うとか、元気がないとか、クレートから出てこないとか、散歩に行きたがらないとか・・・(言ってしまった・・^^;)

で、今まではすごーーーーーーーーーーーーーーく凹んだ、落ち込んだ。
最近は(やっと最近か??)
キッチンの椅子に座って^^;コーヒーをのむ・・。(紅茶やココアもある)

・・・コーヒー飲まなくても、『落ち着け、ワタシ!』と自分に言い聞かせるようにして。
そしてもう一人の自分がいるかのように、考えられるようになってきました。

だから慌ててネットで検索したり調べたりとかしなくなりました(もう何年もしてません)
答えがわかる!とか悩み解決!ではないですが^^;
暮らすこと、生きていくことってきっとこれが正解ってないと思うんです。

私の心配事は(ジャムとララの)
吠え、咬みから少し変わってきて、暮らしの中のちょっとしたこと?なのかもしれない。

その心配事は私が中心になっているから(私目線)気になる事で、
ジャムとララにとっては当然の事なのかもしれない。

だったら私中心に考えないで、ジャムララにとって
どうしたらそういう行動を出さなくてもすむのか?
を考えてあげればいいんじゃないか??

で、もう一人の自分がそんな時に『そんなにジャムララの行動ばかり気にして・・。』
『ジャムララを自分の思いどおりにしたいんじゃないか・・・?』って・・・。
それって・・・。
そしてまた凹みそうになる・・・。
・・・でも凹まない!!(どっちなんだろうか??)
(たまに頭の中グルグルするけれど^^;)
そして、心配事で頭をいっぱいにしないように、
心配事は悪く解釈しないように、
悪く解釈しないためにもいい本を読んだり、正しい事を学ぶ。
学ぶために出かけたり~
先生、友人と話をしたり~
美味しい物を食べたり~笑うのも大事。

http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/10/14/084716
私の学んでいるスクールです。

悩みって悩む事って真面目な人ほど、悩むんだと思うんです。^^;
でも考えすぎず肩の力は抜いて、でも正しい事は学んだ方がいいと思います、
その方が暮らすためには絶対にいいと思います。

そして一番はジャムララと散歩をすること。
これ、とっても元気になります。

・・・で、私の心配事は・・
ご飯を食べて、出すものだして^^;ぐったりしてなければ、体的には緊急を要する事ではない状態であれば
様子を見ながら行こうと思います。
あと留守番続きだったこと、季節の変わり目で気分もよろしくないかもしれないし、
ジャムはケイレン発作も起こしたりするので天気も関係してくるのかな・・?

・・とか
私の頭の端には入れておきながらも、見守るようにして、
ジャムララが暮らしやすいように生きやすいように整える、
明るく?!(とっても大事!!)いくことかな?!と思いました。(答えがでた??)

まだまだ頑張るぞ!!

FA2BE770-F784-4DB9-94F0-780911731C58.jpg

ジャムらずのシグナル。
カメラは苦手、嫌ですのサイン出ちゃった。
ごめんね、モデルさん、ありがとう。
posted by ジャムラ母 at 10:30| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください