2016年08月18日

28.8.17 さいたま座学。

CDSのさいたま座学を受けてきました。
久しぶりの浦和の会場もワクワクしながら電車に乗るので、
少しばかり遠回りだって関係ない感じです、『ワクワク感』ってすごいなぁ!!

テーマは『犬のハズバンダリートレーニングとリードワーク』です。
この日のピッカーンとしたことは『リラックス』

『犬のハズバンダリートレーニング』は我が家にはお手入れ関係の事をするために少しずつ取り組んでいる所です。
無理やり済ませたりすることなく、(無理やりだとその後させてくれなくなったりするし)
『爪切りダワサか?はい切って』と足を差し出すことは理想かもしれないけれど、
そこまでいかなくても『お母さんがやってくれるなら、・・・協力するダワサ』というところを目指しています^^
『・・・』が私らしい^^;

バタバタ暴れるのを押さえてささっとすると
この『バタバタ暴れる』事って『嫌だよ』って事ですもんね、次から出来るか?させてくれないかもしれないし、
『嫌だよ』からの逃げたり、お口がでたり・・。そしてする方はどんどん出来なくなって、される方もどんどん怖くなって出来なくなってしまいます。
トリミングサロンや病院でやってもらえる事ですけど、
でも何かあった時、自分で出来るといいと思います。
今の時代何があるかわかりませんから、いつも一緒にいる私たち飼い主がしてあげられるとワンちゃん達は安心なのではないのかなと思います。
そしてそれはワンちゃんを守る事にもなると思うんです。

安心できる飼い主に。安心からのリラックス・・・。
私もジャムラズもリラックスしながら

守るためにも私の取り組みの一つがマズルガードです。
(我が家は取り組む事がたくさんあるのですが^^;)
このマズルガードをいかに自然に、ララとの取り組みですが、いずれジャムともします^^
先生やお友達からのヒントをいただきながら
あれこれワクワクしながら取り組みたいと思います^^

そして『リードワーク』
ジャムラズと私をつなぐリード。
ただのリードと思わずに、丁寧に。
思いをのせて扱いたいですね。
リードの扱い一つで落ち着いて歩いてくれるし、それ以上行かないよ、とか。
思い描くのは
お母さんと子供が手をつないで仲よく歩く~の図です。

チャーリーママさんのリードワークのブログです。
http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/06/25/061357

http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/06/26/082633

私もこんなふうに歩ける日を目指してます。

リードワークも『リラックス』

昨日の私のノート書き込みには『リラックス』の言葉があちこちに。
とてもこの言葉がピカンときまして。

いろいろとたくさんの事、すべての事につながってるな~と
昨日は久しぶりの勉強で頭に湯気がでたものの、
これからのことを考えるとワクワクしてきて
そしてそれがとても嬉しく感じました~^^

チャーリーママさん
ご一緒しました皆さん
ありがとうございました。

676A8974-7A29-4696-B528-56E6D51586F8.jpg

こなつママさんからいただいたポテチ?
ジャムらず並んでポーズしました。







posted by ジャムラ母 at 11:16| 茨城 🌁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください