2021年03月25日

人とペットの健康講座【ローラー鍼】

ペットシッターをしています、
ジャムら母です。


今日はさかまき鍼灸院での
【人とペットの健康講座、ローラー鍼】
の講座をオンラインで受けました。
(午後イチでお仕事があったので直ぐに向かうためです)

156B3525-1A26-4B76-811B-992E510BD258.jpg
その間の我が家の様子は…コロったさんは寝てる
^ ^


ララは…

03411E9A-E401-4457-9B42-0798E7697E35.jpg
ララも、寝てて。
ジャムも、クレートの中にはいってました。

(今日は写真、少なめ、これだけですが)
m(_ _)m

いつものように東洋医学のお話もあり、とても奥の深い話ですが、とても気持ちが落ち着く話なので、とても心地よい時間です。

『この世の全ては【気】からなる』

そして、陰陽の話も、【陽の中にも陰があり、陰の中にも陽がある】

物事を人は割と白黒つけてしまいがちですが、
たしかに白黒ハッキリもわかるけれど考えてみると
そうでないものがこの世の中には結構あるのだなぁとお話を聞いて思うのです。

その中で揺れながらも大きく揺れすぎることはなくとも柔軟に生きていきたいものですね。

ワークも体も温まり、最近は朝晩の気温差もあるので体調整えながらまずは私が元気でいたいと思います。

いつも酒巻先生のワークは激しく動くよいうよりもストレッチに似ているのもあり、
足に意識もいくので
【今、足はここに、ある】

という感じにもなりますよ。

4B105AF6-C64F-44E5-93C9-FB5B0E250FA2.jpg
上の写真は少し前に私の施術の時に一緒に診てもらったコロったさんの様子。
施術の後のコロったさんはとても背中が伸びてるんです^ - ^フリーにしてるので巻物つけてますけど。
5月で15歳になります。


私自身も自分のケアもちゃんとしよう。
(3ワンのケアは毎日続けているので、)頑張ろうと思います^ - ^

酒巻先生、ご一緒しました皆さん、
ありがとうございました😊


お読みいただきありがとうございます。
お散歩ララとワタシをポチっと応援励みになります。



にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ







posted by ジャムラ母 at 19:44| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお勉強(鍼灸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

脳ドックを受けました。

ペットシッターをしています、
ジャムら母です。



少し前に【脳ドック】を受けてきまして、
結果が送られてきました。

まだまだ頑張らねばならないしね。

ちょっとドキドキ。
封筒は何となく厚めな気もする…
なんだろう…と思って緊張しながら、中身を見ました。
CDが入っていて、これは画像ですよね。

878BBF3F-B790-488B-B500-F9CBCA6B1D1B.jpg
「ドキドキとデス』


結果としては

【年相応】でして、安心しました、が…

年に1.2回は今後も受けましょう、と書いてありました。

心配な気持ちに反して【年齢より若い】って書いてあったら嬉しいな😃なんてちょっと思ったりもしたけど(^◇^;)💦
それはありませんよね💦
で、この結果は
これってバッチリ👌ということではないのか?

要観察ってことよね?

でも脳の萎縮もなしと書いてあるから。
日頃のボケボケも年相応かな??


でももう若くはないって言うことね。
食事など日々の生活に気をつけましょうって。

そして
糖分のとりすぎには注意って。
9D9146C9-B94E-444E-AFB2-8FADA5F5BD3B.jpg
『あのな、おやつはな、肉がいいヨ』


お菓子大好きなのがバレてるか?!
でも気をつけよう。
そして
無理せず行こうと思います(^_^)


また2年後検査しよ。



お読みいただきありがとうございます。
お散歩ララとワタシをポチっと応援励みになります。


にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by ジャムラ母 at 11:32| 茨城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

犬との暮らしは…

ペットシッターをしています、
ジャムら母です。


我が家のお散歩は

7F35DEC3-C304-4FFD-BB8D-7AA3454153D0.jpg
今朝のジャムん歩。
一人ン歩です。
花桃が満開のご近所散歩。

私がジャムの吠えに悩み、通い始めた
【チャーリードッグスクールのお散歩トレーニング】


☆こちら私の学び
チャーリードッグスクールブログ


この時はずーっと吠えてたジャムは

今ではご近所では
『ジャムちゃんはおとなしいよねぇ』と。


なんと!
そんなふうに言われる様になりました。
気づけばね。

年齢ももちろんありますが、
1C169737-529D-431D-AB64-DE2A51E5D9F8.jpg
間違った接し方を私がしていたら

今のジャムと私はいないと思っています。

私はずっと『叱らない』方法で接してきました。
それは、なんでも許す、甘やかす、という間違った意味ではなくて、

『それは違うね』『今はしないよ』ということを伝えられればいいと思います、私はジャムに、ちゃんと伝えます。

【人仕様の叱りをしない】ということで
叩いたり、大きな音をだして驚かせたり、怖がらせたり、こちらが怖い顔したりすることではないのです。

ここのところいち飼い主だった当初の私はよくわかりませんでした。

だからそれを自分の中にしっかりと理解していくための学びはずっと続けています。
ある意味【忍耐】に近いかも。

忍耐というのは自分自身に対してです。

犬は犬、私達飼い主は人だから
お互いが理解というか、
お互いわかりあうための【絆作り】だとしっくりいくかな…。

そしてようやく、【おかーさんがいうなら分かったよ】って言うふうに段々となっていくから

1日2日とか、短時間でできるものではないように思うんですね。
お互いかかわりあって出来る絆。
でもその月日、年月が、今となっては愛おしい時間と思います。

だって、過去には戻れないんですもん。

あんなにわちゃわちゃしてた時はもう戻れません。
静かにベッドで丸まってスヤスヤ、ズーズー💤
眠ってる様子は
それはそれは可愛いし、愛おしいけれど、

そんな時、私達人って、

ツンツンってしたくなる時ありませんか?

今の私は【寝てるんだから起こさないようにしておこう】って思えるけれど、昔は
何か、

ツンツン…(⌒-⌒; )したことあります。


かまいたくなるんですよね。


私達飼い主、人って勝手なもので、わちゃわちゃしてると
【落ち着いて欲しい】って思い、
静かにしてたり寝てたりすると
【元気?って、かまいたく】なる…。

接し方を考えるのは飼い主の方だと。
私は学んで、
長く、長く学んでそう思うようになりました。

でも人はそう思ってしまうものだから、
そこをどう考えても切り抜けていくのか、
それがまた学びであって。

だから私は落ち着いた犬との暮らしが叶った今も
学びは続けています。

やがて、私よりも先に空に帰ってしまうこの子達のために。
しっかりとした飼い主でいたいです。

0998FC85-DCD5-4FD3-BA7F-FCCA9F6FD137.jpg
『あのな、うちはな、おかーさんがな、好きだヨ』

うんうん。

この後ララたちもお散歩行きましたよ。

お読みいただきありがとうございます。

お散歩ララとワタシをポチっと応援励みになります。



にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by ジャムラ母 at 10:19| 茨城 ☁| Comment(0) | 犬との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする