2020年02月02日

2020.2.2 横浜お散歩トレーニング。

新横浜公園へ、
チャーリードッグスクール夏目先生の
『横浜お散歩トレーニング』に参加してきました。
42A86673-2FF6-4507-AFD3-FB1DD85A28B6.jpg
『あのな、わりとな、あったかいヨ』

今日が散トレ始めの私とララでした。

ララは
BF7BAAED-407F-49DF-96E5-B12852FF4252.jpg
外で吠える時は回ってることが多く、
今まで私は私のリードの持ち方、張ってしまったり、緩めることが、できなかったりなどがよくなくて回っていたのだろうと思ってきました。
それよりもララが回っているのは突進せずにすむために、(私のリードの扱い方もよくないのもありますが)
回ることによって相手のワンコさんの方にぶつかって行かないようにしていることなのだ、ということを少し前に言われた後、普段の散歩なども回ってるララをよーく観察してみると、
確かに回ることによって相手にぶつかっては行っていないようだなと、そう思えて。
F61C40E4-B685-4500-9E95-977E4C79E746.jpg
それってララはララなりに上手くかわしている?ってことなんだなと、思って、

『ララちゃん!凄い!!』ということなのだと
更に今日も思いました。
ぶつかって行こうとしていると思うからなかなかリードを緩めることも出来ず、
止めてるつもりが張ってしまい、なかなか上手く出来ない私ですが、
今日直に夏目先生に話を聞きながら、動いてみて、
『ララ様のお通りですよー!!』
のように(⌒▽⌒)

参加の皆さんの歩いてるところを真ん中を堂々と歩かせていただき(^_^*)
少しばかり申し訳ないような恥ずかしいような飼い主の私はララの後ろを歩き、
でも歩きながら、
上手く表現できないのももどかしいですが、

申し訳ないとか
恥ずかしいとか、
私が思ったらララに失礼な(女帝だけに)飼い主だなと思って、
でも
『すみませーん』と真ん中を歩いて、

ララは堂々歩いてて、
誇らしかったな。(^_^*)

少し私の中の何かが。
ララを信じる気持ちがまた一つ、
出来たような今日でした。

489AA958-C26B-4A62-A7D9-2AF85B23E6C9.jpg
…もうずっとここで(と、いうか、お散歩トレーニングに参加してきて)歩いてきて、
ララとのお散歩はどうしてもこんなふうに回ってしまうことがあることはいい意味で仕方ないのかな…それでも前より回ってないよね?などと自分に言い聞かせていたところもありました。

でもそれではララにとっては心地よいお散歩とはいえなかったなと。

犬との暮らしもそういったことの延長線上にあって、

いい意味で仕方ないって無理しないこと、
こちらが合わせてあげる気持ちが大事と、そう思っていた部分もあったけどそれも大事だけど

いやいや、実はララはそうではなくて
私の見間違いというか、
思い違いで、そこに、【気づけば】お互いもっとより良く暮らせるようになる…

そんなことを感じた今日のララとのお散歩トレーニングでした。(^^)

リードの扱い方、緩め方を学んだけれど
犬との暮らしの向き合い方も学んだような気がします(^^)

62159EFF-BDBB-4EB4-B230-35ABE465C417.jpg

ララちゃん、ありがとね。
ララちゃんのおかげ。(^_^*)

学びはまだまだ続きますよ。

夏目先生、ご一緒しました、皆さんワンコさん
ありがとうございました。

あ、【イヌパシー】も面白かったですよ(^.^)


☆←つくばお散歩トレーニング
つくばでもあります。

お読みいただきありがとうございます。

切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。



にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村













posted by ジャムラ母 at 17:36| 茨城 ☀| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする