2019年11月22日

なんと!大殺界だった!

占いなど、日頃あまり気にしておらず、
テレビの星占いも
良いとホッとして、(о´∀`о)
悪いとガッカリはするものの、(;_;)

少ししたら忘れちゃう…(^。^)
そんな私ですが、

それでも気になるのは【六星占術】
ジャムを迎える時も飼い主として何も勉強してなくて、ただ、【可愛い❤️】と。
ブリーダーさんから迎えたのですが、
その時(その年が)大殺界の最後の一年で、あと、少し我慢すれば運気も好転する、というそんな理由で、12月後半に出会ったジャムを年明けて2日に迎えたという経緯もあって。
ブリーダーさんのところへはほぼ毎日顔を出してやっと迎えた子でした…

占いは知らなければそれでいいけれど、知ってしまったら、しかも悪い年とならば、出来るだけ静かに過ごそうと、心配性な私はそう思ってしまいます。

で、めでたくジャムを迎えてからは
運気が好転してからは、
六星占術も思い出したり、出さなかったりで。
(°▽°)

ただまた12年後来るんだなと。(-.-;)

すっかり忘れて暮らしていて、
(たまに頭をよぎる時もあるけど)

で、今年はなんだか、いろいろ…あって。

決心したこともあったり。
チャレンジした試験も受かったり。
そして、来年に向けて準備しているまだ途中なのですが…。

『なんだか今年はおかしいぞ…』
で、調べてみたら…

なんと!
大殺界の始まりの一年目!
来年はドツボの2年目、
そして、再来年まで、魔の大殺界が始まっていたんだ…と知って、なるほど、だからかなって。

私はあまり占いは気にしないで暮らしていますが、さすがに大殺界と知り大ショックでした!!

((((;゚Д゚)))))))

でも与えられた試練を乗り越えるために成長できることと、この大殺界の時期に貴重な宝物を手にする人も多いと。
でもただひたすら耐える年、じっと時が過ぎるのを待ち、自分からよくしようと思わず、ただじっと冬眠のように春が来るのを待つ…。
そんな3年間が始まっていたんだなぁと。

大ショックな私です。

8348C863-D84E-4DE5-8965-6F7F4A632478.jpg
『おかーさん応援隊ダワサ』
『あのな、暗くなるなヨ』
『ボクがついているとデス』

頑張りすぎるな、ということかもね。
流れに任せる年になる気がする…。







お読みいただきありがとうございます。
切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

posted by ジャムラ母 at 12:12| 茨城 ☔| Comment(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

大丈夫!ほんとに?

子供さんネタが続きます…(о´∀`о)
8C11766B-A417-4FDA-A3E8-12D060112D75.jpg
『集合!って聞こえたダワサ』

駅で初めて会う人(保険屋さん)と待ち合わせの時(╹◡╹)

そろそろだなぁ〜と待っていたら、

保育園の子供たち連れた若い先生が、手を繋いで2列に並んでお喋りしながら歩いてて、
ジャムら家地元の駅は結構保育園の子たちがお散歩で歩いてて遭遇します。

その中の一人の子が転んで泣いてしまって。
で、駆け寄った先生は
『どれどれ、痛かったねー、ふむふむ、
大丈夫!!!』って手を引いてさっさと遅れを取り戻すように歩いていったけど、
転んだその子はわーーっと泣いたままで。

9F1982F2-C2D4-4C02-B4FD-54F88CD7F7E7.jpg
『あのな、大丈夫じゃないんだヨ』


その時、私は自分とダブらせてしまいました
…。( ̄▽ ̄)

そうそう、
大丈夫じゃなかったんだよね。

散歩中、
『大丈夫』って言いがちなのは
私だけかもしれないけれど…。

大丈夫じゃないんだよね。
だからそんな時の声かけは『大丈夫』じゃないんだよねって。



子供たちとお散歩を眺めながら、
朝から『はッ!!』とした私でした。

127A36CA-0ECF-4D10-885D-BB12D90905AA.jpg
『気づけばいいヨ』

毎日気づきの連続ですよ。

保険屋の方とは無事に会えました!!



お読みいただきありがとうございます。
切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。


にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



posted by ジャムラ母 at 15:45| 茨城 ☀| Comment(0) | 犬との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

『お利口さん』って魔法のよう。

ちょっと仕事の話が混ざってるんですけど。(╹◡╹)
昨日の日曜に見えたお客様。
ベビーカーの中にまだ10ヶ月くらいかな?の赤ちゃん?
店内でお母さんがいろいろ見たくても泣いてしまって思うように見られないけど、
でも商品見て何か選んでる様子だったかな、
他に数人のお客様がいらしたけれど、
その赤ちゃんがだんだん泣き声というか
きっと赤ちゃんとしては店を出たいんじゃないかな、な様子で大声で騒ぎだした、

お母さんは慌てて会計でレジに来たとき。

『お利口さんねぇ』と私が声をかけたら
泣き止んだ…(о´∀`о)

お母さんもびっくりした顔してたけど
『お利口さんだよねぇ、いい子〜』と声をかけたら
お母さんがとってもにこやかな表情になって
『え!ありがとうございます』って。
『褒められたよ〜よかったね』と赤ちゃんに話しかけてて、
途端に穏やかな雰囲気になって。(о´∀`о)

赤ちゃんも持ってたぬいぐるみ振り振り、
笑顔になった、

ここで働いてると、食品販売なのでいろんなお客様がいらっしゃるのは当然なのですけどね(^。^)

レジで会計の時のお客様の親子さんでのやり取りで、
親が止めたい子供のあれこれ。
例えば、店の物、勝手に触るとか
昨日のように騒いだり泣いたりしてるのを止めたい時とか
お母さんはとかく慌てたり、怒ったりするのですが(ま、普通はそうすると思うのですけどね)

子供さんは止めないわけですよ…( ̄∇ ̄)

そんな時こちらが『お利口さん、いい子ね』と言うと
ほぼ100%その子はやめます。
…お店のオバちゃんが言ったからかもしれないけどね、でもこれは幼稚園とか小学生とかもです。

昨日の騒いでるのが止まらなかった赤ちゃんは
あれ?っといった顔で止めて、ニコッとしてくれた。

それに、自分の子を褒められてお母さんとしては嬉しかったのもあるのかな?と。

我が子を褒められるのって
とっても嬉しいじゃないですか(о´∀`о)

レジでお会計だけなのに、
お母さん嬉しそうに私に少し話してきて、
お釣り渡したら
『褒められたねぇ』と赤ちゃんに声かけて後ろ振り向いてニコッとして帰って行きました。

『お利口さん〜』って言葉はすごいなぁ、
もしもジャムらずコロったさんと暮らすことなく、
犬のことを学ばずにいたら知らなかったこと。

困った事をやめてもらう時に叱るのではなくて
『お利口さん』って
すごい!!と
今でも思うんです。

A4159236-7E3F-42CC-8C36-5730B00A51A8.jpg
エヘヘ、お利口さん代表のジャム。

652E068A-6291-4992-9550-0AB37DCF70EA.jpg
お利口さん、2号と3号もいます!!


お読みいただきありがとうございます。
切り株ジャムらずをぽちっと応援励みになります。



にほんブログ村 犬ブログ 犬の日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



posted by ジャムラ母 at 12:02| 茨城 ☁| Comment(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする