2019年05月27日

『すぐわかるもの』と『すぐにはわからない』もの。

私の好きな本
【日日是好日】があるのですけど
(犬本ではありませんが)

中の文で

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

p.4【世の中には「すぐわかるもの」と、「すぐにはわからないもの」の二種類がるある。
すぐわかるものは、一度通り過ぎればそれでいい。けれどすぐにわからないものは、フェリーニの『道』のように、何度か行ったり来たりするうちに、後になって少しずつじわじわとわかりだし、『別もの」にかわっていく。そして、わかるたびに、自分が見ていたのは、全体の中のほんの断片に過ぎなかったことに気づく。『お茶」ってそういうものなのだ】
と、あります(。p.4より引用。)

※(フェリーニの『道』とは監督名とイタリアの映画のこと)←私は見たことはありません。

私にとってはジャムらず、コロったさんのことなんですけど。
CD2A3FB4-9768-4567-AF21-32AF61C28272.jpg
(大きなトイレがバレてしまいましたね(汗))

そして3ワンを育てることは自分育てにもつながっていて。
時々ピカっと光るものがあってからじわじわと来る時が今でもあって。

D93534DD-34C9-4525-BB75-FF6A2ED59441.jpg

【すぐにはわからない代わりに、小さなコップ、大きなコップ、特大のコップの水があふれ、世界が広がる瞬間の醍醐味を何度も何度も味わわせてくれる。】
p.7.8より引用。

【行きにくい時代を生きる時、真っ暗闇の中で自信を失った時、お茶は教えてくれる。
『長い目で今を生きろ』と。】
p.9より引用。

私が迷っていた時に出会った本なのですけど、
ページを開いて読むたびに、
気づきももらえる一冊で。

読んでいると気持ちもラクになりまた前を向いて歩いていける、そんな本です。

143E9AF6-1710-458C-AC03-D9D7BCE65267.jpg


お読みいただきありがとうございます。
応援のポチも励みになります。(^^)

↓↓


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


posted by ジャムラ母 at 05:59| 茨城 ☁| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする