2019年05月06日

2019 5 .6 リードワークワークショップ。

今日はチャーリードッグスクールの夏目真利子先生の
リードワークワークショップに参加してきました。
075889D8-D777-480E-92E7-EF3CCB70D77F.png
参加のワンコさんは小中大と様々な大きさのワンコさんと飼い主さん。
そして飼い主さんだけの参加(私もです)。

うちは家には小さめチワワ3頭ですが、リードワークはとても大事だと学べば学ぶほど感じて普段の散歩も意識しています。

『小さいから』の悩みというか
我が家は引っ張られるというよりも
動かない、固まる、尻尾は丸めて下がってしまう、(小さいワンコさんあるあるではないでしょうか??

また
【女帝】は吠えて、吠えながら小さいなりに引っ張り、回るのでリードがねじれてしまいます。

私はそうならないように毎回考えて歩いています…(・∀・)
一応は…。
でもいつも、考えます。

引っ張られることもまた動かないという時も
スクールで学ぶリードワークなら飼い主も体を傷めることなく、またワンコさんにも苦しくなく歩くことが出来て、散歩を、歩くこと自体も楽しめるようになると思います。

そして、何よりリードを持つ飼い主とワンコさんの関係がよりよくなることを目指して学んでいます。

6A2D5ABA-7882-4E4D-9694-86FBC226B239.jpg
(これは庭ん歩ですが(^^))

『お母さんが言うならそっちへ行くよ〜』
と離れることができたなら
きっと吠えもでなくて回らず(^_^)a
リードがねじれることなく、スマートにみえるような気がします…。
見た目もさりげなくスマートにを意識するのは大事ですねぇ。
【イメージすること】はかなり大事だと思いました。

今日は久しぶりの参加だったので私はワンコさんのリードを持たせてもらうことはせずに一緒に飼い主さんと歩いたり、ワンコさんたちの様子を見る、をしました。

自分の子を連れていると他のワンコさんを見ることは出来ないですから貴重です。
あ、でも目を合わせたりじーっとみたりはしません。

離れたところでさりげなく。

犬なし参加の良いところは
立ち振る舞いも学べますよ。(o^^o)


GWも終わりますね。
明日から平常通りの毎日がまたやってくる。

私は少しゆっくりできるかしらぁ…(^^)
0FCECA23-3236-4175-82ED-6548D9DF4491.jpg
お母さん、
ゆっくりしてもいいだわさ…(^^)


夏目先生、参加のワンコさん、飼い主さん、
ありがとうございました😊



ジャムをポチっとお願いします

↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




posted by ジャムラ母 at 20:00| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする