2018年11月07日

過程を楽しむ4

犬との暮らしで
使ってとても助かる道具とか、
遊びの道具とか、
(あ、グッズというんですよね(^^))

あると飼い主がとても助かる道具、
例えば我が家で言えば、カートや、リュック。
これは移動するのにとても助かります!

クレートも。普段は特に使わないかもしれませんが、これも我が家には必需品でして(^^)
車に一緒に乗る時はクレートに入ってもらい、その上からシートベルトをします。

…そう考えるととても道具には助かっています。私にもいい道具だからジャムらずコロったさんにも【大丈夫、平気な物】として中に入っていて欲しい、そう常々思っています。
そのためにも
その前の前の前の…とても大切な部分はやっぱり何に対してもそこには『私』がいるわけなので、
絶対に【叱らない】
もしも叱る私が差し出す物だったら、きっと上手くいかないように思います。

だからずっと使っている間に限らずずっと、
ずっと。
それらの道具がジャムらずコロったさんにとって平気な物でありつづけるために。
常にずっと叱らない。

叱らないけど、困った事、やめて欲しい事の前では【叱らずにとめる】、
これは日々、私が頑張っていくこと。
そして叱らなくても止まるんだという経験を私が積んでいくことが、大事だから
常に学びを続けること、
学んで実感してます。

そして、一緒に(遊ぶというか、)
クリッカーを使うことは
私にもジャムらずにも(コロったさんも頑張ってますよ)
楽しい物だと思いはじめてた去年の秋。
遊びを教える道具もたくさんあるといいですね。


この動画は去年の10月中頃。
『オテ』ができるジャムは
私の手があるとカスタネットに触れるけれど、手がないとさわれなかった頃。
どうやって私の手をぬこうかな?と頑張ってた頃のです。




こうして動画を撮るとわかることがあって。
動画は横から撮ってるのですが、
私がジャムの正解を見逃していたり、
タイミングが遅かったりなども見えてきます。
こうしてみると、ジャムもララもそれぞれ違うけれど、一生懸命なのがやっぱり可愛いくて。
どんどん愛おしい気持ちが増し増しになっていったのでした〜


いつも応援ありがとうございます。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by ジャムラ母 at 14:25| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする