2018年11月03日

過程を楽しむ1

チャーリードックスクールの夏目先生がつないでくださった
【インコのしつけ教室】の著書の青木愛弓先生の
『動物の飼育管理のための応用行動分析学講座』の基礎コースを受講後、
去年の9月に始めた、 ララと私の練習、というよりも、
私の練習にララにお付き合いをしてもらった、が正しいかも。^^;
『クリッカー』・・・ムムムん。私には無理だな、
持ってはいるけど普通にペットショップで買った紫と緑のもので 私は使うことはないだろうな、なんて思っていたもの^^;

チャージング?うまくできなくて^^; そもそも・・ ララはクリッカーの音にビクッとしたり逃げたりしてて。
なのではじめは先にジャムと。 その様子を見ててなのかどうなのか、 ララはクリッカーの音がしても 逃げなくなりました。

『クリッカーを使ってカスタネットを鳴らす』 ほんとに最初のころの動画です^^;

もう、私が下手なので(今でも上手ではないけれどね^^;)

ララが困ってる~~
記録のために書いておこうと思いました。
でもこのクリッカーの練習をしていく中で 『過程を楽しむ』ということがさらに楽しくなっていき、
『出来ない』けれどそれなりに楽しいものだということをララが私に教えてくれて^^
毎日コツコツ、ほぼほぼ毎日…。 カチカチ鳴らしてひたすらオヤツをあげてました。 恥ずかしいけれどこれがスタートでした~

ジャムも一緒にやっていましたよ。

ジャムのはまた今度~ いつも応援ありがとうございます。

posted by ジャムラ母 at 22:27| 茨城 ☀| Comment(0) | 犬との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする