2017年12月08日

12月のお散歩会でした。

昨日はコジ君、アクア君、モモちゃん、クロス君とジャム、ララで高崎自然の森をいつものように歩いてきました。
始めはみんなそれぞれ離れて歩きます、自然と離れてますね、

CAB1841C-21CE-44D0-B2A1-004CF3312038.jpg
地面の匂いを嗅いでいたり、
草むらに、入っていったり、
そうして少し落ち着いてくる辺りで広場に着くのでちょうどいいです(^ ^)

昨日は小さなな子供さん、(一歳4ヶ月と言ってました)とお母様、おばあちゃまかな、挨拶から少しお喋り…その時なぜか、みんな周りにきて、クンクン、スンスン匂いを嗅いでいたらワンちゃんを飼っているということで。
な〜るほど!みんな匂いでわかったんだな、そうだったのか!

CC2B1963-E0E2-4A55-A778-4C21B6AD4984.jpg
(この写真はみんな匂い嗅ぎ終わって離れたあたり)

こういうのも社会化ですよね、
みんな以外の人も大丈夫だよ、というね(^ ^)
安心しきって寝ちゃってるのはコジ君(^。^)

広場からまた歩いて移動する時に、遅れて歩く私達を待っていたり、迎えに来てくれたクロス君。(写真はないのですけどね)
ありがとう(^ ^)

またアクア君のお兄さん的な様子を見たりして、みんなの成長を近くで感じまた共有して、なんていうのか…
感動しました!
残念なのは動画を撮れなかったこと。

A1329890-D118-4462-B47E-29BC3E289B70.jpg
 そして、今日もララは笑わせてくれました。
コジ君のお尻の匂いを嗅ごうとしたのか、(でも届かないんだけどね(^-^;)
その時コジ君の尻尾がホワッとララの頭の辺りにあって、お口で確かめようとしてたこと、あとは『枝かじり』デビューしたこと。

69E894E5-26CC-4949-A814-623E83A11C91.jpg
みんな笑ってくれたね、私は嬉しかったです、変ですかねぇ…(^-^;、
笑いを提供することができるのもすごーーい事ですよね?

そしてランチではコジ君が抱っこされに来てくれた!!
大きなワンちゃんに抱きつかれたことは初めてだったので、
ぎこちなかったかもしれないけど、

4F4B6EA4-7C3E-4F66-BAFB-B733E7540AD0.jpg
始めはどーしようと戸惑ったけど(オヨダはそんなに気にしてないよ(^-^;)
でもコジ君は脱力してくれてたようで、なんだか、くすぐったく、暖かくて、嬉しくて。
大きなワンちゃんってこんな感じなのか…とちょっと幸せでした。(^ ^)

学びあり、
またホッコリしたり、
大笑いしたり。

みんなとワンちゃん達と、一緒に共有出来て嬉しかったです。
ホカホカな気持ちで帰ってきました。

またご一緒して下さい。(^ ^)
いつもありがとうございます、
今年もたくさん歩けて嬉しかったです。

来年もたくさん歩けますように。
2AFA0B40-3085-4AA0-B440-536D84529737.jpg
ジャムは、
『満足ダワサ』な様子でした。

posted by ジャムラ母 at 23:07| 茨城 ☔| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

ジャムとのあれこれ。

今はまたお散歩できるようになったのですが、実は春頃、
『お散歩行こう〜』というと、クレートに入って出てこなくなり…。
・°°・(>_<)・°°・。

原因を、あの時のことかな…と思うものの、しでかしてしまったことは消せない、
いつも反省しながらも、
『何故あの時待てなかったのだろうか、私は』
という思いがグルグルして。

それ以来しばらく家の中でもご飯と排泄以外はクレートから出てこなくなってしまって。

まただ、やってしまった私。
学んでも、学んでも、たくさん歩いても歩いても、
『もっと頑張れ』ってことだなと。

でも、あれから何ヶ月も経って、今はいつものジャムだけれど。

そうしてジャムは私を許してくれてるんだなぁと思うと。

すごいなと思います。


お散歩に行けなくなって。
それからしばらくはクレートごと公園のベンチに一緒に座ったこと。
ジャムが自分から出てきてくれるのを待ちながら。

オヤツを公園のベンチで一緒に食べて。
少しずつ、少しずつ。
ジャムはクレートの中でオヤツを食べて。
しばらくはそんな感じで…。

車の中のクレートから出てきてくれるようになって。

ハーネスとリードをつけさせてくれるようになりました。


仕事に行かなくちゃならないから、急がなくちゃ、とか
今日は疲れてるから、とか忙しかったから、とか
そう感じてるときは気をつけないとね。
自分を整えて、
『待つこと』

とても大事です。
7C16DA76-A082-4AFD-B780-7DC6D9478706.jpg

『お母さん、まだまだダワサ!』

















posted by ジャムラ母 at 22:18| 茨城 ☀| Comment(0) | ジャムのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ジーンとしたこと。

今日から12月ですね、今年もあと1ヶ月なんだなぁ。
『ジーンとしたこと』を書いておこうと思っていて、だいぶ日にちもたってしまい…σ(^_^;)

でも思い出すと胸の中が温かくなるから
忘れないと思うのです(o^^o)

273F082A-1000-4F74-B886-00BAACE91FB7.jpg
お気に入りの一枚、稲毛のお散歩トレーニングでの一枚。(先生が撮ってくださったものです)

ララはマイペースで、しかもあちこち匂いを嗅ぎながら、歩くのでパックウォークも最後尾になりがちなのですけど、

この日初めて一緒に歩いたひめちゃんが、ララのこと気にするように後ろを振り返りながら、砂浜を歩いてくれてたように私は見えて。
最後は並んで歩いてて。
始めは勿論距離を取って歩いてたのですよ。
小さいララを気にしてくれてるように感じて、私は胸の中がとても温かくなったのですよ。

この日の海が、景色もまたザザーと波の音も記憶に残って。

こうして文章にするとなんだかそれだけ?って言われそうですが、σ(^_^;)

この日の海は忘れないなって思いました。

E1EAA378-0E22-4772-947F-81D8E62DE9CA.jpg
(道満グリーンパーク、本当、通ったなぁ、歩いたなぁ)
そして、次のさいたまのお散歩トレーニングではジャムと歩いたのですが、
どうしたのかな?元気ないの?ジャムちゃん?と心配するほど静かで。
(これはただ落ち着いているだけで)
具合がわるいとかではなく、普通にトコトコ歩くし、表情も柔らかくて。

こんな日が来るのだなぁと。
あんなにワンワンしていたのに、
大人になった、ということなのか…
(すでに8歳ですけどねσ(^_^;))

今までのことがパァーーっと頭の中を過って。

よかったなぁと思いました。
とても私の心の中は静かで、
『うわー!やったー!』とか
とっても嬉しい!!とかそういう感じではなくて、
上手く書けませんが本当に静かで、しみじみ感じて歩いた日でした。(^^)

毎日、日々、丁寧に、優しい気持ちでジャムとララとは接することを心がけて。
それは自分自身にも優しくすることだよねって思います。
時々凹むことはあってもすぐに立ち直れる、それは、戻れるところがあったからだなと思います。(^^)

あとは勿論自分も頑張ったけど、先生やお仲間の皆さんの存在も大きいなと思って。(^^)

ありがとうございます。
m(_ _)m

心の中が温かくなるトレーニングを続けてきてよかったな、

これからも優しく丁寧生きようと思います(^^)

迷える飼い主さん、ぜひ、ここへいらして下さいね。

5CB83440-8DCF-4C30-9D68-02E198EA42AA.jpg

でもね、基本賑やかだから二頭で歩くとね…σ(^_^;)
まだまだな飼い主なのです、精進、精進。


posted by ジャムラ母 at 17:51| 茨城 ☁| Comment(0) | ジャムとララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする