2017年07月01日

合間に、休憩するつもりで読める本。

最近よく読んでる…というよりも合間にバーーっと読める本で(とても読みやすいんです)
伊藤守さんの本を思い出したように読んでいます。

若い時に30年位前に受けた自己啓発のセミナーのファシリテーターをされてた方の本。

お勉強の合間にも読める、(^^)
そして心のクスリのように。
セミナー受けた時に180°考え方が変わったような感覚で、その後の仕事、人間関係、家族など本当に様々なことが変わり、
生きやすくなったことを思い出しました。

C1BC103E-1936-4FF9-91F1-F9856D0D0837.jpg

これなんて一時間かからずに読めちゃう。

005FF2AB-F70F-4107-B619-B7E160E48D98.jpg

コーチングの草分け的存在の方だそうですね、
当時はコーチングなんて言葉もなかったのではないかな…?(あったのかな?)

私は未完了のものが多すぎて、
それが多いから『はてな???』が多い。

これでいいのかな?
大丈夫だろうか?

まずはそういった自分の気持ちを未完了のままではよくないな、と。
はてなだらけで進んだらよくないなと。
はてなが増えるだけ…^^;

だからそれらは自分の中で完了させていかなくては
こんがらがってしまうなと思いました。

少しばかりの勇気をだして
動いてみないとな…と思いました。

動いてみる、やってみる、
聞いてみる、質問に答えてみる、
わからなければ聞いてみる。

動かないと、答えは見えないし、もらえないんだなって。

答えを出す方はそれはそれは難しいなって。
今、少し、クリッカーをジャムとララとやってみて、
そういうふうにも感じます。

たとえその先に衝撃が待ってたとしても、
答えを知ることができた嬉しさ、
『そっかーー!』という感動は
間違えてしまったその時の恥ずかしさも(それもある意味体験)超えてたし、
また
『やっぱり合ってたー!』という喜びも。
それも体験。

まずは動かねばねって、
若かったときのあの時の自分の受けた感動を思い出して。

やっぱり、自分が動いて得た体験ってどんな事も素晴らしい。
そして
ジャムとララにも教えてもらっているなぁ。
ジャムとララも私の先生。

1DCF84D1-C146-4C13-A849-C33B2272C61E.jpg
いつもありがとうね。








posted by ジャムラ母 at 10:36| 茨城 ☔| Comment(0) | 日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする