2017年04月27日

ドッグフレンドリープログラム①

昨日はチャーリードッグスクールの【ドッグフレンドリープログラム①】に参加してきました。
『ドッグフレンドリー』ってとても新鮮で
その…『フレンドリー』というところが、ワクワクする響きがしました。

犬のしつけというと、『暮らしの中で出来ないことを、できるようにする』とか
『困った事を直す』とかそしてそれらは『厳しい』ってイメージがありませんか?
『褒めてしつける』といっても叱ってたりとか。

本屋に並ぶ『しつけの本』もタイトルもいろいろで、パラパラと目次や裏を返して読んだりして、選びますよね。

私はジャムを飼った時はチワワなので、『チワワのしつけ本』を1冊買いました。本なのに、写真多めのやつ…(^ ^)

でもどんな本を選んで読むかで、しつけの方向が変わってしまうのかと思うと、飼い主は正しい本を選ばねば、責任重大です。

どんな本がいいのか?わかりますか?

出来るならば本屋には『正しい本』だけ並んで欲しいな、なんて思ったりします。

『短時間で直る』とか…絶対怪しいって今は思うけど、困りごとや悩み事があるときは、何も知らないとつい読んでみたくなるようなことが書いてあったりします。

でもよく考えてみると。
そもそも、たとえば自分の『クセ』とかって、直せますか?なかなか直せませんよね、自分のことも直せないのに、それを他人や犬を直すってかなり難しいと思うことなのに、簡単に『直す』と言い切るのも怪しいですよね。

間違ったものを選ばないようにするために私たち飼い主はしっかりしないといけないし、そしてアンテナをしっかり伸ばして、正しいものをキャッチするためにわんちゃんのことを知らなければね、と思います。
…飼い主さんもね、ちょっといろいろと犬のこと知ったほうがいいかなと思います。

そしてその学びは心がジーンと温かくなるもの、家に帰って自分のわんちゃんに会いたくなるような、そんな気持ちにさせてくれるものがいいと思います。


昨日受けたドッグフレンドリープログラム。
家に帰ってジャムとララが大歓迎でいつものように迎えてくれて、それがとてもとても嬉しくて(^ ^)いつも嬉しいんですけど、昨日は特に。

『晩御飯の支度はまだしなくていいや〜』なんてね^_^;庭で遊んだりしました。

犬さん関係のお仕事をしている方、
初めて犬さんを迎えた方、
犬さんとの暮らしで悩んでる方も
聞いてほしいなと思いました。

私はますます、このまま学んでいこうとおもいました。

B6A147AF-15DD-4346-AEB7-E13B0E5D092A.jpg







posted by ジャムラ母 at 20:45| 茨城 ☁| Comment(0) | 犬の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

初めて会った時の気持ち。

ジャムとララと初めて会った時の気持ち。
もう可愛くて、可愛くて。

『私がお母さんだよ、』
と。

そして、仲良く、楽しく、暮らそうね、と思った時の気持ち。

胸の奥がキューンとなる気持ち。

何かあったら思い出そう。(^ ^)

目はつり上がってないかな?
口角は下がってないかな?
声はキツくないかな?

これ、正反対がいいですよね、
目は笑っていて目尻が下がるくらい。
口角は上がって、つまり笑ってる状態。
声は優しくね。

たまに振り返ってみよう。

CDSの『名前を呼んでオヤツ』
私は何度でもそこへ戻って、
『ジャムちゃん♪ララちゃん♪』
と優しく呼んでオヤツをあげます。


楽しく暮らすために迎えたわんちゃんたち。

だから楽しく笑顔でいられるような暮らしを。

何かあったらいつでもそこに戻って、
そしたら、また前を向いて行けます。

4B6F3BE3-B55A-4A47-A6CC-70AC1C97F15D.jpg
posted by ジャムラ母 at 19:46| 茨城 ☁| Comment(0) | ジャムとララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

宇都宮お散歩トレーニング29.4.19

今日はCDS認定インストラクター『家庭犬との暮らし方教室gris-gris』さんのお散歩トレーニングにララと参加してきました。
08802E5C-828C-470B-84A0-A035E1514D23.jpg

参加のメンバーさんはいつも宇都宮で歩く皆さんとほぼ同じですが、ララは久しぶりでした。写真の後ろに小さく見えるのは『ももちゃん』です。大きくなってた!!

今日のララとの目標はいつも以上に距離を取って歩くことでした。

ララも6月で5歳になるのですが、
以前より落ち着いてきたとはいっても
まだまだ体も小さいこともあってちょこちょこ動くことは(回ったりとか、高い声で吠えたりとか)落ち着いて見えないかな…ララのためもあるれど、周りの空気にも多少影響するのもあるかと思い、落ち着いていられる距離を保ちたい、そうするとララも自分の世界に入って匂いを嗅いだり、そうするとだんだんと落ち着いてくるので(^ ^)
(わんちゃんは平和主義ですものね、そしてみんな落ち着きたいですもんね)

距離はその時々でいろいろです。
基礎トレ(名前を呼んでオヤツ、オンリードのおいで)の輪ではララはまあまあ平気で、まるでここでは何をするのかわかっているようにも感じました。

07AEB56B-E52C-409C-BDCB-A63D789A9BEA.jpg

基礎トレも『基礎で大事なこと』(^_^*)だから、
また家でも声をだして練習しよう。
これもまた不思議なもので、
家の中で練習するのですが、

『名前を呼んでオヤツをやりまーーす』というと、
ジャムもララも私の前にお座りして待ちます、尻尾なんて小刻みに揺れてたりして、
楽しいんだなと思います。
私が思い出しながら【セリフ】?をつっかえながら言ってる時も嬉しそうに待ってるジャムらず(^ ^)…スラスラ言えるようにしないとね、一応練習はしてます、たまに忘れるけど。

今日は途中怪しい雲と雨もぱらつき、でも『晴れ女』が多かったんでしょうね、
晴れましたね〜

CE31478F-69D9-4C4F-BF0D-FACF7AF3AFE3.jpg

かなり離れてほとんど歩いたので、ララも落ち着くのが早かったと思いました。
近くなりそうな時に離れる距離も取れるようにいつもよりうーんと離れてました、

でもララは楽しそうでしたね、
あっちこっち、戻ったり、と。
みんなはすでに遠ーーくにいますよ(^ ^)自由なララ。

やっぱり、始めは距離は必要だな、だんだんと落ち着いていくのだからそれがいいなと改めて思いました。

先日先生からいただいたアドバイス、リードワークで面を意識して…というところも近くなった所では練習してみましたが…やや強引だったかな?これも練習だなぁ。

AA5597F7-8731-4E53-AD8B-79FCBB7CABB1.jpg

これぞ青空ランチ!みたいな。
雨雲はどこかへ行ってしまったね(^ ^)

今日は私も落ち着いて歩くこともでき、ララと向き合って歩けたような気もします。

とても満足で充実した散トレでした!
きっとララもだな(^ ^)
わんちゃんがわんちゃんらしくいられる場、ステキだなぁと思います。


小麦のかぁちゃん、幹事のハク母さん、
ご一緒しましたみなさん、
ありがとうございました。

またよろしくお願いします。








posted by ジャムラ母 at 22:31| 茨城 ☀| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする