2017年03月28日

体重計って乗れますか?

人ではなくて(^-^;
わんちゃんです。
私は出来れば乗りたくないけど
【キープ】しておきたいから毎日お風呂前に計ります!
そうすると急激に増えたり、減ったりは確かに、ないかも?、ですね。

私は減る分には嬉しいんですけど(^-^;

なのでジャムらずとも始めようと思い、
ネットでポチし、
もうすぐ届きます。o(^o^)o

7FC8BE08-1C99-4CBC-B051-B083B73FF7C0.jpg

今までのジャムらずの体重計(^-^;
昭和の香り漂うアナログなもの。
ここの箱にそれぞれ抱っこして『よいしょっ!』と。とりあえずは入ってくれてましたが、動くので針が安定しないので正確さからいうとどうなのかな…ですね。
でもジャム2キロ、ララ1.3キロはだいたいキープしてました。
でも、チワワは小さいのでグラム単位で気にしなければならないよね、と思ったことと
私のお勉強を兼ねて…
購入。
その前に…予行練習。
いきなり出すと怪しがるジャムらずだと思うので、(んんん、私に対する信用がまだ足りないようなので)

これで(^-^;

19F59715-C59F-48DE-B797-ADFAB017389C.jpg

すでにドヤ!っなジャム。
不調から復活しつつの今日。
一気にやる気モード。

ララは

6CDC1CE4-3461-4283-AC08-2038B5AF97F6.jpg

楽勝だヨ!ですね。

もう、とっても簡単なところで終了しましたっ!o(^o^)o
オヤツ食べて、褒めて褒めて、褒めちぎり。
なんだか私も嬉しくなって、
ニコニコして終了しました。

ララの【コロン】も並行してます。

タオルの上でコロンが出来たらそれもいいかな…と野望は静かに胸の中に入れといて。(^-^;

77A8DF65-C43B-4F97-A0D6-DCFCD3AAF6DA.jpg
ジャムらず揃ってタオルの上でお座り。

まずは簡単な、出来ることを褒めて一緒に喜んで、楽しくボチボチいきますね。

【優しい飼い主】になろう。(^ ^)

ジャムらず二頭…やっぱり手が足りないなぁと思うので

一頭ずつ、クレート待機かな…
自分の『口』を使う方がいいかな、(タンタン♪も練習しながら)ホイッスル欲しいな。

16504138-E1CE-4EFF-9C1E-989665779874.jpg
オヤツは小さなタッパに入れたもの、すでに一つの半分くらいは使っちゃいました。
おおいかな…?
あ、並んだトイレットペーパーはタッパの大きさ見るために置いただけです。
(後でオモチャにします)

体重計届くのが楽しみです。
ゆっくりポチポチいきます。



posted by ジャムラ母 at 08:46| 茨城 🌁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

コンパニオンアニマルのためのハズバンダリートレーニング。

昨日はチャーリードッグスクール主催で青木愛弓先生の
【コンパニオンアニマルのためのハズバンダリートレーニング】のセミナーに参加してきました。
5B581935-9925-4211-95F6-4D67CAE8F1CD.jpg
(昨日撮った写真はこれ一枚(^-^;)

私は一月から三月まで青木先生の【動物飼育管理ための応用行動分析学入門講座】を受けて少し前に三回目まで終わったばかりの昨日のセミナーでした。

わんちゃんたちのお手入れ関係のこと、また病院での保定やら、そもそも連れて行くこととか、
スムーズに出来る事もあれば苦手なこと、出来ない事もあります。

それを細かく、細かく、分けていってわんちゃんが負担に感じないように協力してくれるようになったら私たち飼い主も気持ち的にもいいですよね。
イヤイヤやったりするとやがて嫌いになったり、それが元で関係が悪くなったり、そしてそれが【問題】となってしまったら
日々の暮らしが…苦しくなってしまいますね。

そういうことが起きないように、私達飼い主はちょっとわんちゃん達に『親切に』する気持ちを持つといいのかな、
例えば小さな子供さんと話す時など大人は屈んでみたり、初めて靴を履くときは履きやすく紐を緩めてあげたり、手助けするじゃないですか、そんなふうなイメージなのですけど…。
そして
昨日はトレーナーさん、トリマーさん、など犬のプロと言われる方の参加もあったようですね。
昨日参加したプロの方は普段どんな風にわんちゃん達に接しているのかなぁ、
どうか、今日からは力で制したり、無理やりいろんなことをするのやめて欲しいなと思います。
そして
ハズバンダリートレーニング、
細かく進めることは動物たちにとってとても優しい方法なんだと思います。
私達は『優しい事はいいこと』と漠然と思うけれど、はたして自分は本当に優しかったのかどうか…?
私は優しい飼い主だよって思っていたけど、
それは伝わっていたかどうかな、
私の勝手な思い込みもあったかもしれないなと今は思います(^ ^)
わんちゃんたちは優しいですね、
人に寄り添ってくれる、
それに甘えすぎてはなかったかな…って。
そう思うと切なくなりますね。
飼い主、しっかりしなくちゃ!!(^-^;

青木先生はわかりやすくユーモアを交えながら楽しく講義して下さいました。

ユーモアを持って暮らすのって本当に大事、普段のスクールの学びでも感じることが多々あります、わんちゃんたちとの暮らしは楽しくなくちゃね、と。
わんちゃんたちに優しく楽しい暮らしが広まるように、また自分も勉強して、そのひと粒になれるように頑張りたいです。(^ ^)

セミナーの内容は勿論書けませんが、機会があれば是非青木先生のセミナー、入門講座も受けてみるとまた新たな自分の発見と
動物たちとの楽しい暮らしのヒントが見つかるのではないかなと思いました。

青木先生、
企画してくださいました夏目先生、
ご一緒しました皆様、

ありがとうございました、
m(_ _)m




posted by ジャムラ母 at 13:01| 茨城 ☔| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

舎人公園お散歩部へ。

この連休初日に
舎人お散歩部にララと参加させていただきました。

久しぶりにララとのお出かけ、しかも電車!
私は『鉄道好き』ではありませんが、電車に乗るのは好きで、
舎人ライナー、モノレール、ゆりかもめの
こじんまり感がとても好きです。

2910987D-596D-4CFE-BBE3-BB59A93788FD.jpg

これは行きのTX。

2179D917-A170-44D3-85C1-7702B1D145DD.jpg

こちらはトネリー(と、勝手に呼んでるワタシ(^ ^))すれ違いの時、一番前に乗りました。

…と、行きから楽しみながらララとのお散歩。
ララとの電車のお出かけは私にとって【嬉しい、楽しい】と条件づけされてるようです。
ゆりかもめもそうだったなぁ。

舎人公園は休日ということもあり、人は多く、程よい刺激の中を皆さんと一緒に歩いてきました。

F81317B8-3E19-4AB2-A5D4-2411C8E83A08.jpg

モカくん、のんちゃんファミリー。
仲良しファミリーいつも一緒に歩けて羨ましいなぁ(^ ^)
ララはモカくんにものんちゃんにも吠えることはありません…不思議、しばらく会ってなかったのに覚えてるんですね。

22C7E54F-1FC1-43E7-8535-112FBBFA77F6.jpg
ランチの写真ですが、くうくん。
数日前にも歩いたから少ししたら慣れてきた(^ ^)

9C04E255-2C41-4361-9D40-7F6F88AA11BA.jpg

そしてキートントンファミリー。
ララは今回初めましてでした。

もうね、
キートントンのほうがお兄さんのように、シグナルだして、体を横にしてくれたりしてましたよ。
そんなキートントンに挑む女帝…( ̄▽ ̄)

B42015E9-5235-427A-A953-0675E47A8846.jpg
いつものように匂い嗅ぎ中心に歩くララはいつも最後尾です。

この日は始まる前に
それぞれが今取り組んでいる事を
話して、やってみよう、でした。

私はララとのマズルトレの事を。
装着出来るようにはなったので、その時にたくさんの【お褒めのシャワー】を下さいと
お願いして、その場でララはマズルちゃんをつけました…。

たくさん、
たくさん、
たくさん、褒めていただいて(^-^)
まぁすぐ外したのですが(^-^;
これが自信につながればいいな。

なにより、
私が嬉しかった。

ララは出来ない事がたくさんあって。
でも我が家ではなんとなく暮らしていけてますが、
でも今の時代何があるかわからない、
私に何かあった時、家族以外にお願いする時が万が一、
万が一…あった時。
少しでもララのお守りのような、ララのためになる事を、出来るようにしてあげる事がララの幸せにも繋がると思って。

…そんな日はこない方がいいのだけれど、
わからないですからね…。

って、まだ出来ないことの方が多いのに、何言ってるんだかーーなのですけどね。

母としての想いです。

この日のお散歩部はララとの参加が久しぶりだったので、私の想いが溢れてきて、なんというか、幸せだったし、嬉しくて。

もっといろいろなところにどんどん出て行って歩いてもいいのかな…と思いました。

たくさんお仲間の皆さんとこうして歩くうち、始めは距離をとっていたけれど最後の方は自然と近くなって、ランチも皆さんと一つのテーブルを、囲んで座ることが出来ました。

楽しかったです!

まだ硬く、ぎゅーっとなった蕾のソメイヨシノが咲く頃にまたご一緒できたら嬉しいです。

幹事のモカのんママさん(パパさん)
ご一緒しました皆さん。

ありがとうございました。
9EDAB0BB-57F2-4EB2-B360-98F6AA4AB921.jpg
最後はニコっとしたララの写真で。














posted by ジャムラ母 at 22:08| 茨城 ☁| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする