2017年01月31日

散歩はとても大事です。

お散歩は大事だなぁと感じます。
私が犬の勉強で学んでいるスクール
CDS(チャーリードッグスクール)の夏目先生もそう仰います。
『犬のための環境エンリッチメントはお散歩する事で多くのことが叶えられる』と。

大学で勉強してからさらに面白く、なるほどなぁと思って読んでいます。
今日は大学の聴講が最後の日でした。
その大学の先生の今日の言葉、
『日がな1日、やつらは何時間もかけて動きながら食べ物を探しながら食べていた、飼育されるようになってからは短時間でそれなりの栄養のあるものを与えられている、あっという間に食べ終わってしまうんだ、時間が有り余ってしまってるんだな…』と。
昔の動物達は…
…それは『探索活動』しながら食べている事なのかな…?

…犬でいえばノーズワークはそれにあたるのかな?
あと、スクールの基礎トレ『名前を呼んでオヤツ』も。行動させることではないけれど、楽しみながらする事自体はそんな気がするなぁと思いました。

探索活動といえば、それは恐怖心を上回る、との話も前にありました。
これはCDSでも夏目先生も言っていましたし、上の本にも書いてあります。

大学では特に『犬の事』と習わなかったけど、共通なところ多いのだなぁと思いました。
話がまとまらないですが、
はじめにもどり(^^;)
犬にとって、お散歩は大事。環境エンリッチメントを考えても。
ジャムもララも小さいし、チワワだけど、散歩はします、毎日。
まずは散歩は大事。
たくさん匂いを嗅いで、土の上、草の上、コンクリートの上が多かったりするけど、
小さな足で踏みしめて歩いてる姿は頼もしく感じます。ジャムもララも当たり前だけど犬だし、動物。

1に散歩2に散歩。
散歩には大事なことがたくさんあるなぁと思います。

大学で学んで、やっぱり最後は犬の事を考えます。
いい意味で(というのは変ですが)ジャムもララも犬なんだ!犬として私は幸せにしてあげなくてはいけない、それは飼い主としての務めだと、
そのことを私の中にしっかりと落とし込んで考えることが出来た学びでした。







posted by ジャムラ母 at 20:22| 茨城 ☀| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

〜らしく生きていけるように。

『と殺されるその時まで
やつららしく生きることが出来るように、私達は考えてあげなくてはなりません』…だったかな?

この前の茨城大学の授業で先生がそんな風に話されました。

去年の秋から習ったことはそれぞれ家畜の(馬、羊、牛、ヤギ、とり…などたまに犬、猫)正常な行動で、この動物はこんな時はこういう行動をする…というようなことをずーっと習ってきて、そして先週からはその動物が正常な行動を取れない時は、こんな行動をする、その『失宜行動』と言われるものは、動物の身体にも負担をかけ、酷くなるとそれが原因で病気になったり、死んでしまうこともある、
原因は飼育している環境やその管理方法が悪かったりすることで、つまり人間の方に問題があるから、そのような行動がでないようにすることが大事だということでした。
人間の飼い方、飼育方法で長期間の葛藤や欲求不満は変えることができる、とのことでした。
『動物の行動と動物福祉』
畜産動物でのお話でしたが、聞いていて、胸がいっぱいになりました。

動物らしく。

だから、
もっとこういうことをもっと犬さんたちにも
もっと犬さんのことを考えて、
体のことも。
こういうことをしたら体にどんな負担をかけるのか、環境が悪いとどれだけ負担になるのかなどを犬さんと暮らす私達は知らなくてはいけないのではないのかなと思いました。

犬さんのことを正しく知ることは大事だと思いました。


だから『首にショックを入れる』ことや犬さんに対していじめるような方法は絶対にダメだと思うし、そもそもこういう方法をとる人たちはキチンと犬という動物のことを知っているのだろうか…?と授業を受けて思いました、
知っていたら可哀想で酷いことは出来ないのが普通なのではないのかなと思ってしまいます。

そして、
暮らす環境を整えてあげることは犬さんは自分では出来ませんよね、だから私達がしてあげなくてはならないし…、

最後の最後まで、…らしく生きられるようにすることは私達の義務であり、

責任をもって飼うとはそういうことなのではないのかなと思いました。

来週が大学の聴講最後です、
少し、寂しいな。










posted by ジャムラ母 at 22:35| 茨城 ☀| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

一月、つくばお散歩部。

今日は高崎自然の森で、つくばのお散歩部で、
アクア君、コジ君、りき丸さん、ジャムの4ワンで歩いてきました。

049A2B69-5380-4451-9050-047B442CA28E.jpg

大きいワンちゃん、りきさんとコジ君はおもしろコンビです。

B2C18DAA-88B9-4138-9E01-4D821829FEBB.jpg
アクア君。
『冷えとり』の勉強でお世話になっています、酒巻先生のわんちゃんです。
写真はお昼食べている時に撮ったものですが、こんな風にきてくれました!
アクア君、はじめから口元緩んで笑顔全開でした、嬉しくって楽しくって仕方ない、という感じでした。

ジャムは…
C72AFE26-5C22-4967-90E2-E0D8090E1E95.jpg

マイペースです、ハチャハチャするタイプではないけど、こうして匂いを嗅いだり、今日もカーミングシグナルをだして、
瞬きしたり顔を背けたりしていましたよ。
(始まりの頃かな、りきさんとジャムの会話)
その様子をコジママさんと見ていて、
すごいねぇ、ちゃんと会話してるねって。

F321344F-1A6C-4F5B-99F2-08C1B70E7697.jpg

ちょっとジーンときたシーンもあったりして…。素敵な写真も撮れましたね。

95203E6A-98EE-4DE9-AA3B-92B7EAC47609.jpg

結構距離をとって歩いたり、

61DB5F88-4AA6-47BE-8802-D168FF1C3746.jpg

時間とともに慣れてきて、こんな風に近くなったり、その時その時
いろいろですが、
私達飼い主はわんちゃんたちの邪魔をしないように歩き、
また、何もかも許可して自由、ということではなく、『それ以上は行かないよ、』という時は止めて離れます。
リードワークの勉強も頭に入れて、復習。

お互い気をつけて歩きます。
その場の空気を環境を良いものにしたいという思いは共通です。

376BA967-BB8A-454A-921E-E01400349EDF.jpg

程よい時間になったらみんなでランチ。

人もわんちゃんも楽しい時間になりますね。
ジャムはカートの中です。
398BD893-B569-4868-AD69-41FB780E28E4.jpg
もう、すっかりこの中が居心地良いようですね〜

37129FD0-0563-4422-8D4B-09297F259635.jpg

食べた後少しのんびり歩いて、解散、終了です。

今日もご一緒いただいた
アクア君、コジくん、りきさん、
そして皆さん、ありがとうございました。
またご一緒できますようにm(__)m

そして、
そして番外編!
解散後、コジ君、りきさんはもう一回り、という感じでしたので、一度私は家に帰ってララとバトンタッチして、また高崎自然の森へ向かいました。

まだいるかな…
いました!!

そしてララと少しお付き合いいただいて、おやつをもらって。
ララはいつものように女帝っぷり発揮し、
コジ君りきさんに文句を言い(^^;)
それでもスルースルーしてもらって(^^;)
私はありがたかったです。

53544788-A3E6-4ACF-91A5-C01E1FAB248E.jpg158931C6-7B6C-4CC2-AC2F-33F60EDF9BD2.jpg

よかったね、ララちゃん。

8E8F459A-CD0D-4861-AA61-F014C27C7A18.jpg
『次は焼いたお肉ちょうだいヨ〜!』

ララも小さいが故に難しい所もあって、
緊張したかも?しれないけれどおやつをもらって、それを食べて。
ワンワン言ってもわんちゃんたちにはスルーされ。これもララにとっていい経験ですね。
こういう場所があってよかったなと思います、

コジママさん、りき丸ママさん、ありがとうございました。

皆さんと別れてから少し歩いて駐車場に戻り、帰りました。
ララちゃんも楽しめたかな?
ジャムもララも帰ったらグッスリ。

お散歩って大事ですよね。











posted by ジャムラ母 at 20:26| 茨城 ☀| Comment(0) | お散歩部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする