2016年08月29日

勇気を振り絞ってるんだヨ。

先日の我が家での長男とララの事ですが。

たまにあることなのです、

長男の晩御飯を用意して(仕事で帰りが遅いので私は先に食べます)
テーブルに置くとジャムは長男の隣に座ります、すぐ隣、膝の上にも乗れますよ~なくらいくっついて座ります。
何かもらえるのをわかっていて、まぁ、もらってるんですけどね。
ララは、・・・少し近づいては後ずさりしたり、へっぴり腰で、でも行きたそうにしています。
なぜ行きたいのにそばに行かないのかは、
長男は動作が大きいんですね、私もよく注意してるのですが、まだまだ動きが大きくてララはそれが少し怖いみたいです。

そんな時、行きたそうなのに行けないように見える、でもジャムは食べ物をもらってるからララも欲しい
・・・のように見える時、ララは私の顔を見る時があって。
『ララちゃん、お兄ちゃんくれるから行ってごらん、くれるよ』
というと、そばに行って貰ってきます。『よかったね~嬉しいね~』と声をかけると、
その後はジャムの隣に座って待ってちょこちょこ何やらもらってましたね。

この光景はたまにあるんですよ~

ララもいろいろあるよね・・・なんて私は思いました。
まぁ、本当の気持ちはどうなのかはわからないけど~

私の声かけがララを応援してるよって伝わってて欲しいな。
ララが勇気を出して行って、行ったら食べ物貰って嬉しいな~と思っていたら・・などと想像しました。

79DD7C79-47CD-43DD-98F9-429DDBE9276A.jpg

お母さんはいつもララの味方。
一緒にいろんなことを乗り越えていこうね〜







posted by ジャムラ母 at 15:10| 茨城 ☁| Comment(0) | ララのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

第5回冷えとりお茶会に参加しました。

先日、『さかまき鍼灸院』の酒巻先生の冷えとりお茶会に参加してきました。

お灸の歴史、もぐさの事、お灸の種類のお話もあり、今回はまた新しいお灸『なごみQ』を教えていただきました。

なごみQ…かたちもですが、何となく可愛いらしいです。

CFA23CA2-7206-4C75-A87B-120D7965AFF2.jpg

ツボをとってこのなごみQをのせます。
たまに家で私自身お灸を練習兼ねてしていたので、自分で『ここだな〜?』と思ったところを先生に確認していただいた時、少しズレていました。
そして今回改めて教えていただいたことで、『ツボは動く』ということ。
そっか、なるほどなぁ〜と先生の説明を聞くとそう思います。

そして今回先生が実際にする問診のお話を伺って、深い部分も関係してくるのだなぁと、自分と子供たち、またジャムとララのことを思って聞いていました。
詳しくは実際に酒巻先生からお話を伺って下さいませね。

今回も一緒に受講したコジくんとコジママさん、
EAC61B19-14DD-4500-92EB-287A7954166F.jpg

コジくんもうっとり、
この時は『箱灸』をあててます。

今回は私もお灸体験をさせていただきました。

8BD02D14-6F12-41EE-AABA-8045F739F2AF.jpg
仕事がら、脚立に乗って荷物の上げ下ろしや段ボール持って移動したりなどたまにあって、夏休みは忙しいことも多く少しばかり体も辛かったので、
『えーー、いいんですかぁ?』ということで
体験させていただきました!

家では長男とジャムにお灸をたまにしていて、
私はしてもらうのは初めてでしたが、本当にジンワリとくるものなのですね。
きっと先生の『手当』というか、そういったものがお灸をさらにジンワリとさせていたのでしょうか?
ただ『してあげる』だけではなくて、自分の気持ち、『治してあげよう』という気持ちを持って、
自分がしてあげる時もそういう『気持ち』を大事にしようと思います。テレビを見ながら上の空〜じゃもったいないですね。

この日もあれこれ質問させていただき、お話を聞き、たくさんワハハと笑って楽しくあっという間に終了でした。

酒巻先生、コジママさん、
今回もたくさんお触りさせてくれたコジくん、
ありがとうございました(^ ^)
次回は10月だそうです、
楽しみにしています。

posted by ジャムラ母 at 22:16| 茨城 ☁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

28.8.17 さいたま座学。

CDSのさいたま座学を受けてきました。
久しぶりの浦和の会場もワクワクしながら電車に乗るので、
少しばかり遠回りだって関係ない感じです、『ワクワク感』ってすごいなぁ!!

テーマは『犬のハズバンダリートレーニングとリードワーク』です。
この日のピッカーンとしたことは『リラックス』

『犬のハズバンダリートレーニング』は我が家にはお手入れ関係の事をするために少しずつ取り組んでいる所です。
無理やり済ませたりすることなく、(無理やりだとその後させてくれなくなったりするし)
『爪切りダワサか?はい切って』と足を差し出すことは理想かもしれないけれど、
そこまでいかなくても『お母さんがやってくれるなら、・・・協力するダワサ』というところを目指しています^^
『・・・』が私らしい^^;

バタバタ暴れるのを押さえてささっとすると
この『バタバタ暴れる』事って『嫌だよ』って事ですもんね、次から出来るか?させてくれないかもしれないし、
『嫌だよ』からの逃げたり、お口がでたり・・。そしてする方はどんどん出来なくなって、される方もどんどん怖くなって出来なくなってしまいます。
トリミングサロンや病院でやってもらえる事ですけど、
でも何かあった時、自分で出来るといいと思います。
今の時代何があるかわかりませんから、いつも一緒にいる私たち飼い主がしてあげられるとワンちゃん達は安心なのではないのかなと思います。
そしてそれはワンちゃんを守る事にもなると思うんです。

安心できる飼い主に。安心からのリラックス・・・。
私もジャムラズもリラックスしながら

守るためにも私の取り組みの一つがマズルガードです。
(我が家は取り組む事がたくさんあるのですが^^;)
このマズルガードをいかに自然に、ララとの取り組みですが、いずれジャムともします^^
先生やお友達からのヒントをいただきながら
あれこれワクワクしながら取り組みたいと思います^^

そして『リードワーク』
ジャムラズと私をつなぐリード。
ただのリードと思わずに、丁寧に。
思いをのせて扱いたいですね。
リードの扱い一つで落ち着いて歩いてくれるし、それ以上行かないよ、とか。
思い描くのは
お母さんと子供が手をつないで仲よく歩く~の図です。

チャーリーママさんのリードワークのブログです。
http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/06/25/061357

http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/06/26/082633

私もこんなふうに歩ける日を目指してます。

リードワークも『リラックス』

昨日の私のノート書き込みには『リラックス』の言葉があちこちに。
とてもこの言葉がピカンときまして。

いろいろとたくさんの事、すべての事につながってるな~と
昨日は久しぶりの勉強で頭に湯気がでたものの、
これからのことを考えるとワクワクしてきて
そしてそれがとても嬉しく感じました~^^

チャーリーママさん
ご一緒しました皆さん
ありがとうございました。

676A8974-7A29-4696-B528-56E6D51586F8.jpg

こなつママさんからいただいたポテチ?
ジャムらず並んでポーズしました。







posted by ジャムラ母 at 11:16| 茨城 🌁| Comment(0) | お母さんのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする